バンクエラ(BNK)

バンクエラミートアップ2018.7.17に出た感想

投稿日:2018年7月17日 更新日:

2018/7/17にバンクエラの東京のミートアップに参加しました。バンクエラとしては世界初とのこと。

内容をまとめてみました。

お話された内容を順にまとめます。

創業者Vitautas自己紹介

  • いつか銀行を作ってみたいと思っていた
  • ケンブリッジ大学卒業
  • ベルギーにてPhD取得
    ・暗号通貨についての可能性
    ・BTCが銀行業界に与える影響
    ・BTCに変わるあたらしい仕組み(Eマネーとデジタル通貨の関わり)
    ・何本も論文を提出している

スペクトロコイン(取引所)について

  • 共同創設者(マンタス氏)と作成(2013)
    (まだBTCとLTCしかなかった時代)
  • スペクトロコイン=あらゆるコインの意味
  • スピード感をもってExchangeできるように作った
  • ビットコインとデビットカードの連携(2014)
  • ビットコインのウォレットサービス展開(2015)
  • デビットカードの撤退でクライアントニーズの満たすためにエコシステムの構築を始める
  • より多くの暗号通貨をサポートするためインターブロックチェーンシステム。
  • 決済処理に焦点。

バンクエラについて

  • バンクエラはスペクトロコインのスピンオフとして立ち上げた
  • ヨーロッパでEマネーのライセンス取得
  • バヌアツでのEマネーライセンス取得
  • 現在87名のチーム。88万のクライアントをもつ。
  • バンクエラとは1つのエコシステム
  • エコステム(我々が作成しているのはブロックチェーンと同じで仲介業者が介在しない決済システム)
  • 投機、トレードに焦点
  • BTC、ETH、NEMをサポート
  • 他のプロダクトへの流動性を生み出す。
  • 取引の際にBNKを使う

BANKERAのウォレット

  • ネオバンクと競合
  • IBANアカウント
  • Linkedデビッドカード

バンクエラのローン商品(※NEW)

今回のミートアップで初めて伝えること。

  • BTC、ETHを担保に融資する
  • 暗号通貨を担保に暗号通貨
  • 暗号通貨を担保に法定通貨の融資も

バンクエラの投資商品(Bankera’s Investment)

  • 暗号通貨の投資(レンディング?)
  • 暗号通貨に関するセンチメント分析に基づいたファンド提供
    (センチメントの辞書を作成してネガティブorポジティブを判断しAI投資のファンドを作るということ)
  • ブロックチェーンの投資商品
  • ロボアドバイザー

ロードマップ

  • ローン商品、投資商品の展開
  • 新しい形の通貨を将来的に作りたい(仮想通貨とは限らない)
  • ニュータイプ通貨

創設者Vintautas(ヴィタウタス)氏の印象と、バンクエラの今後は?

Vintautas

参加してよかったです。

Vintautasの人となり、企業方針がよくわかりました。

 

一言で言えば天才。PhD持っているだけあって、論理展開がすごい。Q&Aで、相手の質問者がズレた質問すると、相手のレベルに合わせて分かりやすく説明しました。誠実だと思ったし、説明内容から天才だと思いましたね。

 

最後はQ&Aコーナーでしたが、残念ながら、変な質問が多かった。

 

NEM盗まれた。返金できるような仕組み入れる予定あるのかとか・・。

ブロックチェーンの仕組みが分かってる人であれば、そんな質問はしないです。

ヴィタウタスもびっくりしてました。正気で言ってるのかって確認してましたからね。

 

あとは、バンクエラ(会社)のIRを見て、利益率に口を挟む人とか。

いったいどれくらいBNK持ってるかわからんけど、株主気分なのかな。大きなお世話だと思う。

 

そして、せっかくヴィタウタスが日本を優先するって言ってるのに、喧嘩を吹っ掛ける人とか。。

8割方、意味ない質問ばかりでした。

 

ドキドキして参加したけど、思った以上に、参加者の仮想通貨のリテラシーは低かったです。

 

バンクエラに関しては、僕としてはすごく良い印象でした。

 

ローン商品、Invest商品など、将来の一歩先を先手先手で控えていて、Eマネーのライセンスも次々に取得しているので、今後の期待も持てると実感しました。

ローンやInvestがBNKで出来るようになれば、現在の価値と、また違った価値になりますからね。

 

ヨーロッパ市場でやることはやったという事を仰っていて、次は日本市場ということです。

展開が楽しみですね。

 

来場者にはTシャツとステッカーが!

そうそう、追記で書かせて頂きますが、Tシャツとステッカー3枚、もらえました。

なんと、来場者全員!!。

太っ腹でした。

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-バンクエラ(BNK)
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.