MT4・MT5

MQL4でOrderSendエラーコード130 invalid stopsの解決策

バックテストでは正常に稼働するけど、リアル口座ではOrderSend時に、エラーコード130(Invalid Stops)が出てしまう。かなりあれこれ調べまくって、なんとかある程度は解決しました。記事に残しておこうと思います。普通に仕様通りにプログラム組むだけではだめで、対処は必須ですね。 エラーコード130の意味 主に以下です。 損切りや利益の設定価格が今現在価格にとても近い ...
0
ハードウェア

Macbook Airのバッテリーを自分で交換する方法!6ステップで簡単【費用は5000円】

Macbook AirのバッテリーをAmazonで購入して自分で交換しました。費用は5000円前後、めちゃやすいです。取替え方は簡単なのですが、型番を調べたり、自分で取り付ける際に微妙にコツがあるので、その点を図解で説明してみました。女性の方も簡単に付け替えできます。 Apple正規ではなく非公式のバッテリーを使うので、その点はご了承ください。嫌な場合は正規で頼むしかありません。 ...
0
MT4・MT5

【MT4のEA作成】RVIでのゴールデンクロス、デッドクロスでボラティリティをチェックした売買プログラムが出来た

MT4サンプルコード公開してます。RVIは相場のボラティリティが拡大しているか、縮小しているかの判断で使われる指数です。RVIのルールを把握した上でアルゴリズムを組むとだけで、それなりに勝てますw。
2020.05.26 0
投資関連のニュース

XMTradingがゴールデンウィーク5万円までの100%入金還元キャンペーン中!

コロナショックの関係で相場が大荒れですが、XMTradingで5万円を上限とする100%の入金ボーナスキャンペーン中です。 これは是非やっておきたい。やり方を解説してみましたので、ご参考ください。 まずXMTradingについて XMTradingは、888倍のレバレッジまで対応しているシンガポール拠点の取引所です。 MT4、MT5が使えます。法定通貨〜仮想通貨、金や、原油など先物...
0
MT4・MT5

MT4ボリンジャーバンドのバンド幅を常時チャート上に表示する自作インジケーター

色んなトレードノウハウを調べては、自作のEAを作っているのですが、ボリンジャーバンドの幅(特に−2σ〜+2σ)をチェックするトレードノウハウが多い。 常にボリンジャーのバンド幅をチャート上に表示していた方が便利なので、今現在の幅がどのくらいなのかを確認できる簡単なインジケーターを作ってみました。 実行結果 チャートの左上に、常に表示します。ポイント表示だけでなく、pips表示も入れました...
0
投資関連のニュース

逆オイルショック発生!WTI原油先物5月限の価格がマイナス37ドル

コロナショックは恐ろしい。2020年4月21日にWTI(West Texas Intermidiate)で、原油先物5月限の価格がマイナスに!。逆オイルショックが発生しました。 原油5月限のチャートの動き 原油価格20$でも割安と思っていた矢先、急落。 誰も、まさかマイナスになるだろうと思っていないですよね。1ドルで指値していたらとてつもないマイナスになっていたみたい。 悲...
0
MT4・MT5

MT4(MQL4)で仕手チェック(暴騰&暴落の検知)プログラムを作成

MQL4でEAを作成する際に困るのが暴騰と暴落のケース。検知する関数を作成してみました。 どんなテクニカル使っても、どんな手法で組んでも仕手が入ると崩れてしまいます。 それを検出して、仕手が入ったらと検知する関数作ってみました。 動かしてみて、ちゃんと検知できたので、たぶんイケてる思います。 仕手の原理 仕手の原理をちゃんと把握しておかないと、プログラム組めません。 ...
0
MT4・MT5

【MT4のEA自作】SMA(単純移動平均線)のゴールデンクロスとデッドクロスで売買するEA

移動平均線(SMA)の短期と長期のゴールデンクロスでエントリーするEAを作ってみました。MQ4のソース公開してます。
0
MT4・MT5

MQL4でiIchimoku関数で遅行スパン(MODE_CHIKOUSPAN)で0が返ってくる対処

MT4のプログラムMQL4で、一目均衡表の関数iIchimoku()で、遅行スパン(遅行線)の戻り値がどうもおかしい。 いつも0が返ってくるんです。その対処方法をまとめてみました。MT5(MQL5)も同様の原因です。 iIchimokuの関数 一目均衡表の値を取得する関数の仕様は以下のとおり。 六番目の引数modeで取得する種類が変わります。 サンプルコード ...
0
MT4・MT5

MT4で5分足スキャルピングのEA作成中【ボリンジャーバンドとストキャスティクスが肝だった】

現在、ずっと使えるようなMT4のEAを作成中。 本業が多忙だったんですが、ようやく落ち着いて、EA作成に着手出来たんですが、いきなり1発目から、良い感じのものが出来ました。 EA作成の前にトレード手法は必須 僕の場合は、プログラムは出来るけど、トレード手法が弱いのが弱点。 まずは、あれこれ10数冊FXの書籍を購入して読んでみました。 本に書いてあるノウハウは、4割程度...
0
MT4・MT5

MT4(MQL4)の基礎的なEAの作り方!初心者でも分かるよう図解解説

プログラムが分からなくてもOK。MT4のプログラム言語MQL4の初心者向け、EAの作り方を図解で解説してみました。
0
自作ハードウェア

Raspbery Pi4(ラズベリーパイ4)へのMacからの遠隔ログイン接続方法

Macから、ラズベリーパイへの遠隔ログインのやり方を図解で解説します。 ラズベリーパイを購入したら、直接ラズベリーパイ本体を触るのは、あまりしたくない。 すべて、遠隔操作するというのが、理想です。(本来のLinuxはそういう用途なので) ラズベリーパイ側の設定 SSHの設定 SSHが設定されている必要があります。 インターフェースのタブにて、SSHが有効にな...
0
自作ハードウェア

ラズベリーパイ4(Raspbery Pi 4 Model B)の購入とRaspbian初期設定

ラズベリーパイ4が欲しかったので、秋葉原で購入しました。 購入からOSのインストールから初期設定まで、やり方を図解でまとめてみます。 今回購入したのは以下のとおり 千石電商で買いましたが、ケースはおまけしてもらえました(スターターセットに入ってるということらしい)。あとは、ケース内は熱くなることを考えて別途ファンを購入。 ラズベリーパイ4の購入はOSプリインストール済みのスター...
2020.03.14 0
投資関連のニュース

コロナウイルスによる株価への影響が酷い!アメリカではサーキットブレーカー発動

コロナウイルスが、株を始めとした市場への影響が酷い。日本国内では春休みを早めに開始したなどで、封じ込めというか、検査しない&広がらない作戦を取っていますが、ついにはアメリカやヨーロッパでも猛威を振いはじめました。株価にも影響が出てます。少しまとめてみます。 アメリカ株式市場で初のサーキットブレーカー発動 下記は毎日新聞の記事です。速報が出たときには驚きました。 NYダウ取引開始直...
0
MT4・MT5

XMTradingのMT4(MT5)デモ口座開設と入金&出金方法

レバレッジ888倍で人気のXMTradingのデモ口座の開設方法からリアル口座の開設方法。お得な入金方法と、難解な出金方法について図解でまとめました。ご参考ください。
0
投資関連のニュース

Fcoinのメールでの出金申請の手順まとめ

Fcoinが内部分裂騒ぎで、システムがクラッシュするという前代未聞の珍事が発生しました。 以前として、System Upgradingのままです。 出金方法が2020/2/13に公開されましたが、なんと手順はメールで!。 まあまあ、面倒な手順でしたので、まとめてみました。 Fcoinの現状 Fcoinが今どういう事態なのかはこちらの記事にまとめました。 ...
2
投資関連のニュース

Fcoinが緊急メンテナンス?System Upgradingと称して停止中!GOXかと衝撃走る

Fcoinの緊急メンテナンスについて今現在出ている情報をまとめてみました。
2020.02.18 0
ビットコイン(BTC)

レンジ相場スキャルピングトレードBOT現在の作成状況とポイント(必勝法は少ない利幅でコツコツ稼ぐ)

2020年に入ってから、スキャルピングBOTの作成に注力してます。僕が今作ってるのは、ヨコヨコ相場(レンジ相場)でのスキャルピングを全自動でトレードするBOTづくり。 できれば秒単位での秒スキャを目指して作ってます。 あれこれ試して、めっちゃ失敗もしました。失敗のなかで、必勝法も見えて、だいぶ完成に近づいてきましたので、ちょっと記事にまとめてみます。 FXのスキャルピング手法とは? ...
0
BTCFX

ビットコインのトレードBOT作成のまとめ!仕手対策をちゃんと入れれるかで大幅に利益率が変わる

仮想通貨界隈に入って、3年。最初は草コインを買ったりしていましたが、最近になってやはりBitcoinのトレードが一番という事に気づきました(遅い)。 そして、ガチホはもうやらない。FXでのトレードが仮想通貨界隈で生き残っている人たちの共通点。 それらを加味して、BTCのスキャルピングのトレードBOTを作りました。 結果的には、ちゃんと利益でるものが出来たのですが、かなり四...
0
仮想通貨取引所

Binance(バイナンス)の日本人への取引規制発表とYahooJapan、タオタオとの提携発表についてのまとめ

Binance(バイナンス)は、仮想通貨やってる方は、間違いなく誰しもが持っている海外の取引所です。 そのバイナンスが、2020年1月16、日本人の段階的規制を発表しました。 公式HPや、Twitterでも発表したので、間違いない事実でした。 情報が色々錯綜していたのを、まとめてみました。 バイナンスについて 香港に所在地がある、ちょっと前まで世界1位の出来高を誇って...
2020.02.10 0