投資関連のニュース リップル(XRP)

リップルの将来性は高い!銀行間の手数料大幅引き下げのシステムに使用される

投稿日:

XRPを所持しているリップラーの情報収集能力は凄いです。

早くも1月1日にこんなツイートを見かけました。

正月休み明け朝刊でニュースに

さっそく、1/4の読売新聞の朝刊にも一面に出てました。

 
こんなツイートも。

 

普段、新聞は買わない派なのですが、買って読んでみました。

ポイントになる箇所

ポイントになるのは以下でしょうか。

ニュース
国内メガバンク、りそな銀行、地方銀行など60の金融機関が既に実証実験を行った。

これは前に記事に書いた、SBIリップルアジアが主導している内外為替一元化コンソーシアムですね。

RCクラウド
リップル(XRP)今後の将来性はSBIグループが開発をすすめる「内外為替一元化コンソーシアム」が鍵

2017/12/13 6:00頃、リップルの価格が急上昇しました。その辺りの状況と、リップルの今後や将来性についてちょっと記事にまとめてみました。 この記事の目次1 リップル価格上昇の理由は日経新聞の新聞から2 リップルは午前中から価格は爆上げ!2.1 リップル価格上昇でSBIホールディングスCEO北尾さんもTwitterでこのコメント3 内外為替一元化コンソーシアムとは?3.1 RCクラウドを使...

続きを読む

続きを見る

 

以下の一文をみると、もう1段階価格が上がりそう。

矢野テック
このうちインターネット銀行や地方銀行など数行が3月にもスマートフォンアプリを使って手軽に安価に送金できるサービスを開始する。

このサービスが開始されたと同時に必ずニュースになるから、間違いなく上がりますよね。

 

それを受けて暴騰340円越え

チャートにはこんな反応が出てます。

つい先日、250円突破したばかりです。それがあっという間に300円を越えました。

 

昔からホールドしているリップラーは大喜び

なかでも、大口リップルホルダーの与沢翼さんは、既に資産20億円へ

凄いです。

ホールドし続けているのが凄い。

僕だったら途中で売っちゃいそうだもん。

 

まだまだ技術の伸びしろはある=価格の上昇余地あり

XRPもう高いよね。

買えないよねって声が出てます。

 

でも、よく考えると、BTCのときもそうだった。

10万が20万になったとき、もう高くて買えないよねって声が上がった。

その半年後に、200万付けるとは誰が予想したでしょうか。。

 

海外のニュースサイトによると、リップルを通貨間の橋渡し的な役割(ブリッジ通貨)として使われると、1XRP=100$になる可能性はあるということです。

銀行間の交渉なので、なかなか即決とまではいかないでしょうが、決まるたびに価格が伸びそうです。

大手銀行との提携が決まると大きく上がりそうな予感。

 

ポートフォリオに入れるタイミングはいつ?

投資日記にも書いてますが、僕はまだXRPをポートフォリオにほとんど入れてません。

上がると分かっていても入れれない^^;

 

億り人が持つなら、XRPだと思います。

1億が数億に、安全に膨れ上がる最適な通貨だと思います。

 

まだ僕の仮想通貨資産は300万なので、持てないです。

300万が600万になってもねぇ。。

 

もう少し成長度が高い別の通貨で、所持金を膨らませてから買い増ししたい。

ただ、3月にスマホアプリでサービス開始すると、確実に価格が上がりますし、10月に24時間365日で送金できるサービスが開始すると、手がつけられないほど高くなりそう。早めに決断したいです。

 

Google Adsence レクタングル大

Google Adsence レクタングル大

-投資関連のニュース, リップル(XRP)
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.