投資関連のニュース ビットコインダイヤモンド(BCD)

ビットコイン(BTC)がハードフォークしビットコインダイヤモンド(BCD)誕生!2017.11.24

投稿日:

2017.11.24にビットコインがハードフォーク(分裂)し、BitcoinDiamond(ビットコインダイヤモンド)が誕生しました。

詳細についてまとめてみました。

ビットコインダイヤモンドとは?

ビットコインのブロック高が495,866に達するとハードフォークすると決まってました。詳細は、ビットコインダイヤモンド公式ページで表示していました。

 

2017年11月24日 18:20にハードフォークしました。公式ページもこのように更新されてます。

 

ビットコインから別れて派生する新しい仮想通貨です。ハードフォーク時に所持しているビットコインに対して、1:10で割り当てられます。

ビットコインダイヤモンドはビットコインとどう違う?

ビットコインとの違いを表にまとめてみました。この内容は、ビットコインダイヤmンドの公式HPに英語で書かれていたものです。

 BTCBCD
最大供給量2100万枚2.1億万枚
配給方法マイニングマイニング、
マイニングアルゴリズムSHA256(ASIC)OPTIMIZED X13(GPU)
ブロックタイム10分10分
最大ブロックサイズ1MB8MB
ブロックチェーンサイズ~145GB~135GB
SEGWITYESYES
リプレイプロテクションYES
金額の暗号化NOYES

普及するかは別として、ビットコインに比べて性能も良いです。ASICではないので、マイニングもしやすいです。

日本の取引所では対応しない?

問題はココですね。

ビットコインゴールドでさえ、日本の取引所では配布されていません。コインチェックでは、BitcoinGoldは配布予定と書いていますが、まだです。

ビットコインゴールドですらコインチェックの配布予定なし

色々な噂が飛び交いましたが、コインチェックはハッキリと、まだ配布しませんと言っています。

日本ということから、リスクあるのは様子見というのが多いのは仕方ないですね。

今回もきっとそういう事になるだろうと思って、色々調べてみました。

ビットコインダイヤモンドをもらうためあらゆる手を打ってみた

公式ページで対応している取引所は下記ということなんですね。

  • EXX.com
  • AEX.com
  • CEX.com
  • coinbene
  • X-RIGHTBTC
  • KEX
  • OEX.com
  • BITSUN
  • OKEX
  • BTCBOX
  • gate.io
  • 香港尚亞取引所
  • HashToken
  • COTCOIN
  • KKEX
  • COINEGG
  • BTCTRADE.IM
  • COINNEST
  • Bibox
  • Huobi
  • ZBcom
  • LBANK
  • COOLCOIN
  • ALLCOIN
  • badd.tv
  • bitnewex.com
  • QBTC
  • COINWHALE

その数30!。でも、日本の取引所は、「BTCBOX」だけなんですよね。

大手は口座持っているんですが、ここは持っていなかった・・。

 

作ろうと思ったんですが、ハードフォークの情報を知ったのが、23日です。ハードフォークは翌日夜!。間に合わないと思ったので、私は対応しているウォレットを作る事にしました。対応ウォレットを作成して、ハードフォーク前にそこに預けておけば、配布されるという事なんです。

 

実際にビットコインダイヤモンドが取引きが始まったら、売買するのはBTCBOXで行うっていうのがよいかと思いますね。

 

対応のウォレットでも配布される

対応ウォレットは下記のとおり。日本語はありません。

  • BitGO
  • Bitpie
  • COLDLAR
  • AToken
  • KCASH
  • QoinPro

英語でセキュリティも厳重そうなBitPieを選びました。

Bitpie使う場合は使い方については、記事にまとめましたので、そちらをご参考ください。

ビットコインダイヤモンド
ビットコインダイヤモンド(Bitcoin diamond)もらうため対応ウォレット「Bitpie」作成&使い方

ビットコインが11月25日にハードフォークを行い、ビットコインダイヤモンドが誕生すると情報がでていました。 情報のネゴを確認するべく色々調べてみると、対応ウォレットに預けていると自動的にもらえるとか。とりあえず、やってみたので、その過程を記事にまとめました。 この記事の目次1 Bitcoin Diamond(ビットコインダイヤモンド)とは?2 ビットコインダイヤモンドはどうやったらもらえる?2.1...

続きを読む

続きを見る

 

どうやって付与される?

私は、Bitpieで作成したのですが、作成する時にBitpieの公式ツイッターをみました。

そうすると、BitcoinGoldのハードフォークについて書いてたんですね。

和訳すると下記のとおり

ニュース
BTGがBitpieによってサポートされるようになりました。あなたがフォーク時にBitpie上にBTCを持っていれば、今Bitpieバージョン2.3.4でBTGを入手できます。

 

Bitcoin Diamondも対応すると書かれていたので、同様にしていずれ、アプリのバージョンが更新するものと思われます。

 

僕もBitpieウォレットへのBTC送金間に合いました

ハードフォークが当初は25日、その後、24日19:00と、どんどんハードフォークの日時が繰り上がってきたので、間に合うかどうか冷や冷やしていました。23日にコインチェックからBitpieのウォレットへ送ったのですが、いっこうに着金しないんです・・・。

 

たぶん、みんな対応の取引所やウォレットへ送金してたんでしょうね。

結局、18時間かかりました。

 

Fromの欄をタップしてみると、到着日時が分かります。

 

17:35に着金しました。

結構ギリギリです。あぶなかった。

 

0.0260235ビットというのが自分なんですが、初めてのウォレットだったので、届くのか不安でビビって2.5万くらいしか送らなかったんです。

 

ところが、上には上がいますね。同じ時間に承認された方は、なんと12.8ビットコイン(1000万近く)も送ってます。

ケチりすぎたかなー。

 

まあ、これで、いずれビットコインダイヤモンドはもらえるので良かったです。

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-投資関連のニュース, ビットコインダイヤモンド(BCD)
-, ,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.