wowbit(WWB)の買い方、購入可能な取引所

wowbit(WWB)の買い方を図解でまとめてみました。

WWBは海外の取引所であるbit-zを使わないと購入できないため、初心者の方には購入のハードルが高いです。分かりやすく図解でまとめてみましたので、ご参考ください。

wowbit(WWB)とは?

wowbit公式ページ

[st-kaiwa2]Wowoo(ワウー)は、コアサービスとしてWowoo Platform、エコシステムをサポートする独自の暗号資産としてWowoo Token、コンピュータインフラストラクチャとしてWowoo Systemで構成された仮想エコシステムです。 Wowooプラットフォームは、仮想的なサービス基盤であり、感動的なコンテンツに価値を創造するように設計されています。プラットフォームのWowersとWoweesは、暗号資産とWowooトークンの形式で感謝の意を表すことができます。[/st-kaiwa2]

ホームページでは分かりづらいのですが、ETHベースのWowoo(ワウー)というプラットフォームで使うトークンがWowbitみたい(たぶん・・)。この通貨は、投げ銭などに使うことも考慮しているとの事。

Wowbitのホワイトペーパー

ホワイトペーパーは以下より読むことができます。

wowbitはICOで数分で完売

何と5分で完売!。

舐めてましたね。

僕も買おうと思って、まったりと見てたら、あっという間に完売・・・。買えなかったんですよね。

wowbitはOKWebが出資

公式に発表してます。国内で、これだけ会社が大々的にICOに絡んでいる銘柄はなかったですね。

 

こちらの記事読む限り、wowooはOKWEBの子会社って事でしょうかね。いやー、びっくりです。

wowbitは「泉忠司」氏が大々的にプロモーション

ADA、NOAHなどの通貨をプロモーションしてる方。良くも悪くも、いろんな評価がありますが、数万~10万人規模のとてつもないリストホルダー(メルマガ等)であることは事実。

そんな泉忠司さんが推すともなれば、一定割合のリストホルダーが確実に購入します。

今回はOKWebが絡んでいるので、今までの泉忠司銘柄とは違うんじゃないかと思ってます。

 

Wowbit(WWB)が上場している取引所

おすすめ取引所

この記事を書いている段階では、Bit-Zのみ。

出来高、世界9位前後の巨大取引所なので、草コインばかり扱うような変な取引所ではないです。

Bit-Z(ビットジー)

bit-z

所在地は香港、シンガポールと言われてます。日本語は非対応。英語、中国語のみ。

本人確認書類の提出が不要で、アカウント登録後、すぐに使うことができます。

 

Bit-Zの登録方法と基本操作方法

Bit-Zの登録方法、および基本的な使い方については下記記事で図解でまとめました。

本人確認必要なく、すぐに使うことができ、BTCやETH着金後、すぐに取引することができます。

基軸通貨は、BTC、ETHです。それぞれで売買可能な銘柄が異なるので、BTCが無難です。

[st-card id=3380]

 

WWBの買い方

Bit-Zに登録済みで、BTC着金済みという前提でお話をすすめていきますね。

上部メニューの「Exchange」をクリックします。BTC建て、ETH建て、DKKT建てで購入可能です。

 

BTC建てで、WWBを選びます。

見当たらない場合は、検索窓に「WWB」入力します。

買い方は、売り板から、最安値を選んでクリックすると、価格に反映します。

あとは、Amout欄に数量を入れると、Total欄に合計が算出されます。トレードパスワードを入力して、Buyボタンを押せばOKです。

 

売り板、買い板が分からない方

売り板、買い板の仕組みが分かっていることが前提です。

売買が初めての方は、下記記事を一読しておいてください。

[st-card id=1611]

 

WWBをBit-Zで買ってみる

bit-z

コメント