売買手法 仮想通貨について

仮想通貨のインカムゲイン

投稿日:2018年1月16日 更新日:

XPのウォレットバージョンアップのドタバタで、この1週間、何も手付かずでした。

改めて見直してみると僕が所有している通貨はだいたいが所有していると増えていくインカムゲインの通貨ばかりでした。こういうのばかりを極めても面白いかなとも思ってます。

ここで、仮想通貨のインカムゲインについて、ちょっとまとめてみます。

インカムゲイン

 

キャピタルゲインとは?

インカムゲインの話をするまえに、まずはキャピタルゲインとは何ぞやという説明をします。

キャピタルゲインは、安い時に購入して、高くなったら売却することで、その差額の利益の事です。

ふつうの買い方ですね。

インカムゲインとは?

インカムゲインとは保有しているだけで、資産がふえていく仕組みを指します。

定期的に受け取ることができる株の配当金が一般的です。

 

仮想通貨でのインカムゲインとは?

仮想通貨に置き換えて考えてみると、所有しているだけで資産が増えていく仕組みは、仮想通貨では結構あるんですね。

この仕組みを上手く利用すると、定期的に収入を得ることができます。

  • POSマイニング
  • 取引所に貸すレンディング
  • 特定の通貨を保有することで配当がもらえる(BNK、KCSなど)

レンディングはインカムゲインにあたるかという議論がありますが、一応入れてみました。

 

僕は、現在、売却益でのキャピタルゲインよりも、インカムゲインを重視してるので、片っ端から手を付けてみてます。

それぞれでリスクの有無、そして返ってくるリターンが異なります。表にまとめるとこんな感じでしょうか。

 リスクリターン
POSマイニングなし保有枚数による
レンディング
通貨保有による配当なし

一つずつ解説してみます。

 

POSマイニング

一般的なパソコンのCPUやGPUの力を使ってマイニングするのと違って、専用のデスクトップウォレットに通貨を入れると、通貨の枚数に応じてマイニングを行うのが、POSという仕組みです。POS可能は通貨は、XP、PAC、SPRTSなど結構色々あります。

 

自分の経験では、XPだと、ある程度保有枚数は必要ですが、数日ごとに数万(1~4万)単位で入ってます。あくまでもマイニングの報酬なので、他に比べるとリスク無く安全。

なお、POS可能な通貨は以下の記事で一覧でまとめました。ご参考ください。

POSマイニング
POSマイニングできる仮想通貨一覧

POSできる仮想通貨についてまとめてみます。 TwitterではXPが人気ですが、探すと色々あるんですよね。まとめてみました。 (※全てではないです。その都度追記していきます) この記事の目次1 POSとは2 POS可能な通貨一覧表2.1 XP(eXperience Point)2.2 PAC(パックコイン)2.3 SPRTS(スプラウトコイン)2.4 SHND(ストロングハンズ)2.5 IFLT...

続きを読む

続きを見る

 

取引所に貸すレンディング

取引所に通貨を貸して、その利息をもらうという仕組みです。日利、週利、月利と通貨とプランによって異なりますが、高いもので日利10%を越えるものがあります。

PoloniexやYobit、通貨ではBitConnectが有名です。僕はYobitでレンディングしています。

下記のように、ちゃんと利息を毎日もらえてます。

LIZA(bitcoin LIZA)は300枚からはじめました。枚数は10倍以上になりました。

ただ、レンディングはみんな儲けたいという一心で投じているので、通貨自体の下落リスクが高いものもあります。また、取引所側のプランの中止もあったりするので、かなり難しいです。

初心者は絶対に手を出しては駄目ですね。翻弄されます。結構上級者向け。そして、絶対に大金ではじめないことです。

 

危険性は高いんですが、うまく使いこなすと威力大です。

詳細は下記記事にまとめてます。

Yobitトップページ
Yobit(ヨービット)の複利で投資できるInvestBoxがやばい!日利11%のプランをやってみた

Yobit(ヨービット)にちょっと、はまりそうになりつつあります。取引所として普通に使えますが、他と違って、取引所に貸す事ができ、Yobitは複利で、しかも日利で再投資しながら運用可能です。 一般的にはレンディングという呼び方をしますが、他にも似たようなところがありますが、ちょっとYobitはヤバすぎです。ちょっとやってみたので、記事にまとめてみます。 この記事の目次1 はじめに:矢野テックからの...

続きを読む

続きを見る

 

特定の通貨を保有することで配当がもらえる

通貨の中には、特定の取引所で、その通貨を保有していると配当金がもらえるものもあります。

主な通貨は、BNK(バンクエラ)KCS(クーコインシェアーズ)です。

保有していればもらえるので、すごくリスクが低いです。しかも、保有していればもらえるというのは簡単です。

以下に記事にまとめてるのでご参考ください。

バンクエラについて

バンクエラ
Bankera(バンクエラ)のICOに参加してBNK購入してみた(購入方法と取引所は?)

バンクエラ(BNK)のICOが始まったので買ってみました。うちの奥さんが、こういうのを調べるのが上手いので、薦められて買ったんですが、手順が簡単なようで面倒だったので、まとめてみました。 この記事の目次1 Bankeraって何?2 Bankeraは信用できるのか?ホワイトペーパーを読む2.1 どうやらトークン保有者には手数料20%もらえる2.2 先行で買った方は既に報酬がもらえている3 Banke...

続きを読む

続きを見る

 

クーコインシェアーズについて

今、記事にまとめている最中です。。

 

まとめ

こんな感じで、保有していれば増えるというインカムゲインの仕組みが、仮想通貨では充実しています。

必要保有枚数の兼ね合いもあるので、どれを選ぶかにもよりますが、ぜひ活用していきたいところです。

矢野テック
POS可能な通貨は、一覧でまとめたいですね

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-売買手法, 仮想通貨について
-

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.