マイニング

POSマイニングできる仮想通貨一覧

投稿日:2018年1月17日 更新日:

POSできる仮想通貨についてまとめてみます。

TwitterではXPが人気ですが、探すと色々あるんですよね。まとめてみました。

(※全てではないです。その都度追記していきます)

POSとは

POSマイニング

POS(プルーフオブステーク)の略です。一般的なマイニングはPOW(プルーフオブワーク)。CPUやGPUの「力」をもってして計算を行い、トランザクションの承認や新しいブロックの生成を行います。

それに対して、POSは枚数と期間に応じてマイニング成功確率が変わるというもの。

専用のデスクトップウォレットに入れて、数日~1ヶ月熟成させると、マイニング報酬を得ることが出来ます。

POS可能な通貨一覧表

時価総額順で、一覧でまとめてみます(多少前後あると思いますがご勘弁を)。

やばいです。めちゃくちゃあります。僕がやってるのは、ほんの一部だというのが分かりました。

通貨名略称熟成期間主な取引所
CardanoADA※未検証Binance
NEONEO※未検証Binance
PIVXPIVX※未検証Binance
eXperience PointsXP1日CoinExchange
PAC CoinPAC約30日Yobit
BitConnectBCC約30日CoinExchange
SproutsSPRTS5日CoinExchange
CondensateRAIN※検証中CoinExchange
PinkCoinPINK※未検証Bittrex
CraveCRAVE※未検証Cryptopia
Light DOGELDOGE※検証中Yobit
808Coin808※未検証Trade satoshi
WomenCoinWOMEN1日YobitCoinExchange
Inflation CoinIFLT1日Yobit
StrongHandsSHND約30日CoinExchange

ADA、NEOなど時価総額上位の通貨もPOSだったり意外なものもあります。

また、草コインが多いのですが、意外と草と言えないほど時価総額が高くなってたりします。

XPなんて、モナコインと似たりよったりの時価総額ですしね。

 

新しい通貨が見つかれば、順次追記していきます。

僕が試したのは以下です。

 

XP(eXperience Point)

仮想通貨XP

日本人で人気。草のなかでは、しっかりとロードマップも示しているので一番希望がある通貨でしょうか。コミュニティも盛り上がってます。

XPのPOSマイニング方法は下記にまとめました。熟成期間は1日。短いので安定して掘れる。そこそこ枚数は必要。

XPマイニング
XP仮想通貨のマイニング方法

XPに魅力を感じて投資比率を上げてます。ここでマイニングしたいなと思って色々マイニングプールを探してみたけど、見当たらない。 色々調べてみると、どうやら普通の通貨とは違ったマイニング方法であることが分かりました。 実際にXPマイニングの手順を図解でまとめてみますね。(デスクトップウォレット v1.1.0対応) この記事の目次1 XPの通貨購入方法は?2 XPのマイニング方式はPOS2.1 POS(...

続きを読む

続きを見る

 

PAC(パックコイン)

日本で人気。リップルよりも送金速度が早いと言われている。色んな取引所での上場の噂が聞こえるので、ちょっとは希望がもてるか。コミュニティで盛り上がってる通貨。

PACのPOSマイニング方法もまとめました。熟成期間は30日。長すぎてPOSやってるのかわからないほど。経験者向けですね。

PAC(パックコイン)のPOSマイニング方法

PACコインのマイニングやってみました。 同じPOSマイニングのXPと比べると、難しいです。慣れている僕でも引っ掛かりました。備忘録として残しておきます。 この記事の目次1 最初に1.1 追記:マイニングプールが新$PAC対応1.2 Simple POS Poolの使い方2 POSマイニングとは3 PACのマイニングに必要なもの4 PACの購入5 公式サイトよりPACデスクトップウォレットをダウン...

続きを読む

続きを見る

 

SPRTS(スプラウトコイン)

sprouts

日本で人気。XP、PACに比べるともっと草。ロードマップ不明。

熟成期間は5日と、ちょっと長め。数千万枚程度では、1ヶ月に1度しか掘れない。これやるなら、億単位でもつべし。

Sprouts(SPRTS/スプラウトコイン)のPOSマイニング方法

SPRTSのマイニング行うものの色々な所で詰まって、すごい大変でした。 やり方をまとめてみます。 この記事の目次1 POSマイニングとは2 SPRTSの買い方3 SPRTSのPOSマイニング手順3.1 デスクトップウォレットをダウンロード3.1.1 データフォルダを変えたい場合3.1.1.1 デスクトップにexeのショートカットを作成する3.1.1.2 プロパティ表示3.1.1.3 リンク先に追記...

続きを読む

続きを見る

 

SHND(ストロングハンズ)

日本で人気。スプラウトコインよりももっと草。よくわからない用途の筋肉コイン。ロードマップ不明。

熟成期間は、ちょっと長め。数千万枚程度では30日単位でも厳しい。これやるなら、億単位でもつべし。

SHND POS
SHND(ストロングハンズ)のPOSマイニング方法

ブログの読者さんからSHND(ストロングハンズ)のPOSマイニングの記事を書いて欲しいという依頼を頂きましたので、マイニング方法を図解でまとめてみました。 POSに対応しているとは知らなかったです。 この記事の目次1 POSマイニングとは?2 SHND(ストロングハンズ)の購入方法3 SHNDはマイニングプールを使った方が効果的4 SHND(ストロングハンズ)のPOSソロマイニング手順4.1 デス...

続きを読む

続きを見る

 

IFLT(Inflation Coin):検証中

iflt

日本ではほとんど買われていない。マイナーコイン。

熟成は1日(だったと思う)結構早かった。記事作成はまだ行っていません。

ただ、どうやってもらえるのかよく分かっていない。まだもらえてないので、現在検証中・・。検証終了後、記事にします。

 

 

BitConnect(ビットコネクト):検証中

通貨そのものがレンディング(貸付け)の通貨。いままでPOWだったのが2017年末ごろにPOSに変更しました。

POS版は、まだ記事にしていなくて、現在検証中。熟成期間はたぶん30日。超長いです。

 

30日経って以下のようになりましたが、まだ受け取れていません。

検証中・・。

RAIN(Condensate):検証中

rain

たぶん、日本ではほとんど買われていない。

通貨単位が他の草コインに比べて高いので、あまり沢山の枚数は買えないのが難点。

現在検証中・・。

 

LDOGE(ライトドージ):買い集めてる最中

LDOGE

かわいいw

現在検証中・・。

 

POSを行う注意点

POSは保有枚数に応じて成功率と報酬枚数が決まるので、あれもこれも手を出すと、どれも中途半端になってしまいます。

全てに手を出すのではなく、コレという通貨に集中すると、よい結果になると思います。

 

あとは熟成期間が30日と、長すぎるのは、待つのが相当きついです。

それだけの通貨をPOSしているという場合は、途中で挫けたくなってしまいます。

 

他にも知っているよという方

結構下位の方からみてはいるのですが、調べきれてないです。

矢野テック
もし、ご存知でしたら、ぜひコメント欄から教えてください。

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-マイニング
-

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.