草コイン

NANJ(なんJコイン)の買い方、将来性はあるのか?まとめ

投稿日:

NANJ(なんJコイン)は、日本発の仮想通貨です。

この通貨の特徴や将来性の解説と、買い方についてまとめてみました。

NANJコインとは?

2chの「なんでも実況J」から生まれた仮想通貨です。通貨のベースはERC20です。

NANJ

通貨が生まれた当初は、有志のなんJ民によって運営が行われていましたが、2018年3月14日にNANJ株式会社として法人化されています。これは驚くべきことです。

 

日本発祥の通貨は、いくつかありますが有志が細々と開発しているものが多いのです。中には、開発者がフェードアウトして放棄したものもあったりします。

 

しかし、この通貨はガッツリ法人化しているので、開発も期待できます。

公式サイト

開発陣営が日本なので、公式サイトは日本語。読みやすいねー。

このNANJコインの目的は、この一文に顕れています。

ニュース
世界的にも珍しいスポーツに特化したEthereumトークンです。将来的に、様々なスポーツ分野での決済手段や、選手やチームに対する寄付の手段としての活用を目指しています。

ホワイトペーパー

公式ページに書かれている内容が主ですが、一読はしておいた方がよいです。

ロックアップ予定

公式ページに書かれています。

ニュース
発行量の15%を占める開発費を2018年5月1日から1年間ロックアップします。

ロックアップ総量が減る1通貨の価値が上がる

という意味です。

期待できますね。

 

NANJの現在の価格

NANJの価格は以下のとおり。

NANJの推しどころ

NANJは、CoinExchangeで購入できますが、驚くべき点はCoinExchange内でのNANJの出来高です。

 

以下のサイトをご覧ください。

 

この記事を書いている2018/4/12では、なんと60%

24時間あたりの出来高は383万ドルとぶっちぎりです。

数日というレベルではなく、結構長い期間続いています。

 

NANJの買い方

CoinExchangeで買える

CoinExchangeで購入可能です。

CoinExchangeに登録していない方は、図解の記事を書いたのでご参考ください。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録方法と使い方

草コインの草コインによる草コインのための取引所、それがCoinExchange(コインエクスチェンジ)ですw。草コイン買ってると、行き着くのがここになりますね。 日本国内では取り扱っていない色々な仮想通貨が購入可能です。ただ表記は英語しかないので、初心者には敷居がたかいかも。。ということで、コインエクスチェンジの登録方法について図解でまとめてみました。よかったらご参考ください。 この記事の目次1 ...

続きを読む

続きを見る

 

CoinExchangeでのNANJの買い方

CoinExchangeに登録済みという前提で進めます。

CoinExchangeにログインしたら、左サイドバーより、BTC建て、DOGE建てのどちらかで購入可能です。

今回は、BTC建てでの買い方ですすめます。

 

あとは、成り行きで買うなら、PriceにSell Orderの一番上の価格をクリックすると、Priceが自動的に入力されます。

Amountに数量を入力して、Submitボタンを押せば売買成立です。

売買は、売り板、買い板の仕組みを理解していることが前提になります。

ちょっとよく分からないという方は、下記記事で解説しましたので、必ず読んでおいてください。

仮想通貨での売り板と買い板とは?

僕のブログの記事が増えるにつれて、だんだんコメントが増えてきましたが。結構多くてびっくりしたのが、「売れません」という質問です。   よくよく聞いてみると、法外な値段で指している。「売り板」と「買い板」が分かっていない方が多かったのです。   板がが分かっていないと売買が成立するはずがありません。   それが一人だけじゃなくて、頻繁に質問がくるほど。 毎回説明するのも...

続きを読む

続きを見る

 

売買に慣れたらチャートから読んで指値

CoinExchangeは、沢山のテクニカルチャートが使えます。

まったく徒手空拳で成り行きで買うよりも、基本的なチャートの読み方はしっておいたほうが、損をする確率がだいぶ減ります。

 

僕も偉そうに言えるレベルではないのですが、だいたいの予測はつきます。

例えば、2018/4/12のNANJの6時間足のチャートは下記の感じでした。

テクニカルチャートは、BollingerBands(ボリンジャーバンド)と、Stoch RSI(ストキャスティクスRSI)です。

ボリンジャーバンドは、確率統計で上下のバンド幅に存在する確率は95%と言われています。

今回は、ちょっとこれだけでは判定できません。

 

ストキャスティクスRSIをみると、明らかに下落傾向。

紫の間より上だと買われすぎ、下だと売られすぎを意味します。

底値に近いですが、もう少し先かなという予想が立てられます。

 

念のため、12時間足でも見てみます。

時間軸を延ばすと、より俯瞰してみることができます。

同じく、ボリンジャーバンドからは判断出来ません。

ストキャスティクスRSIからは、もう少し下がるかなという判断が付きます。

 

こんな感じで、もうちょっと底を見極めてから買おう

という予測が立てられます。

NANJをCoinExchangeで購入する

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-草コイン
-

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.