草コイン

MANA Decentraland(ディセントラランド)の買い方とおすすめ取引所

投稿日:

イケイケドンドンで現在伸びているMANA(Decentraland)の買い方についてまとめてみました。

最近買った草コインのなかでも、一番かもしれない・・。

MANA(ディセントラランド)とは?

公式ページ

仮想現実(VR)上でMANAを使って、土地を取得したり、土地を取得したりするサービスを提供していると書いてます。ざっくり言うと、ゲーム通貨ですかね。

プラットフォームはイーサリアム。

MANAの時価総額

2017/12/07の段階で、時価総額は全体で60位。しかし、現在めちゃめちゃ伸びてます。

MANAの現在の価格

現在の価格は以下のとおり、発行枚数が多いので、まだお手頃で買えますね。

 

MANAの取引量

時価総額だけじゃなくて、実際に流通しているかが大事ですよね。

2017/12/07段階のマーケットキャップ(時価総額)は、1億8000万ドル(=約200億円)。24時間あたりの取引額は、1億2,000万ドル。かなり売買されています。

MANAの特長

なんでこんなに、MANAが人気なのかちょっと調べてみました。

買う理由がないと、時価総額60位あたりで、これだけ伸びているのがないからです。

DecentralandはICOで一瞬で売り切れになった

これが大きいでしょうね。

ICO直後に買われて、一瞬で売り切ったらしいです。

その余波からか、上場したら、どんどん買われていっています。

MANA(ディセントラランド)が上場している取引所

クリプトカレンシー見たら、主な取引所は、以下7社。全部海外です。

  • Binance
  • Bittrex
  • Gate.io
  • Liqui
  • EtherDelta
  • HitBTC
  • Mercatox

MANAのおすすめ取引所

使いやすさと、日本語対応化しているところを考えると以下ですね。

Binance

1日の送金が2BTC以内なら、本人確認書類が不要なのも魅力。すぐに使えます。

 

Binanceの登録方法

登録方法は、以下の記事にまとめました。ご参考くださいませ。

Binance バイナンス
Binance(バイナンス)の登録方法と使い方、アフィリエイト方法

バイナンスの登録方法について図解マニュアルを作成してみました。 海外の取引所ではありますが、唯一?といってもよい日本語対応です。 この記事の目次1 Binanceについて2 Binanceの登録手順2.1 「登録を」クリック2.1.1 Binanceをスマホから登録したい場合2.2 メールアドレス&パスワードを入力して登録2.2.1 登録時に使用するメールアドレスについて2.2.2 パスワードの注...

続きを読む

続きを見る

 

BinanceでのMANA(ディセントラランド)の購入の仕方

Binanceのアカウントは取得済み&購入資金送金済みという前提で、購入の仕方を説明します。

トレードは、取引センターから行います。自分は、テクニカルチャートが使えるアドバンスモードが好きなので、「アドバンス」で買ってます。

 

通貨ペアでMANAを選ぶ

Binanceは、BTC建て、もしくはETH建てで他の通貨を購入できます。BCHやXRPなど他の通貨で送金した場合は、BTC、ETHどちらかで売却する必要があります。

 

メニューバーから、選択して、その通貨建てを選びます。下記写真ではBTC。MANA/BTCを選ぶと、チャートが表示します。

 

あとは、必要数量を入力して購入すればOKです。

 

テクニカルチャートを使いこなそう

Binanceのアドバンスモードは、テクニカルチャートが使えます。

テクニカルチャートは、FXの書籍などに見方や売買手法が載っています。

勉強していると、すごくBinanceが使いやすいっていうのが分かってきます。

 

自分は、ボリンジャーバンドとRSIの組み合わせが好きで多様していますが、上記のパターンだと、ほとんどRSIが機能していないので、あまりFXの教科書どおりには当てはまらないです。

Google Adsence レクタングル大

Google Adsence レクタングル大

-草コイン
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.