草コイン投資法!儲かるための3つのポイント

色々草コインに手を出しすぎている僕ですが、海外含めて様々な取引所を使ってみて、ようやく理解できてきました。

これからの戦略を残すためにも、ちょっとまとめてみます。

草コインとは?

草コインって何なの?っていう方も読んでいる方で多いと思います。

草コインとは、その名のとおり、道端に生えている草みたいに現在価値の低い仮想通貨の事です。

ここでいう価値は、時価総額が低いということです。今価値が低いというのがポイントになりますね。

草の中には、今雑草でも、これから先、10倍、20倍、100倍とめちゃくちゃ綺麗に花が咲くお宝が中にはあるんですよ。それを見つける楽しみがあります。

 

草コイン投資は、投資資金が少ない方向け

ただ、お金を持っている方は、現状はビットコインだけ持っていればOKです。草コインあさりをしなくていいです。

かの有名な億り人、ニシノカズさんも言っています。

 

草コインを探すための時価総額はどうやって調べる?

CriptoCurrency(クリプトカレンシー)で調べる事ができます。

時価総額が分かるサイトで、時価総額の順番にランキングされてます。

草コイン探しに限らず、仮想通貨をやっている方は、ブックマーク必須のサイトです。

有望な草コインの探し方

草コインは下位です。下位ならなんでもよいかというとそうではありません。

草のまま終わる仮想通貨は多数ある

ほとんどがそうかも。

ICOだけのために作った通貨、取引所で売買されていない通貨は山ほどあります。

調べ方があります。

1週間の上昇率(%7d)は必ず見る

有望な草コインは、他とくらべて光ってます♪。

クリプトカレンシーの%7dの列を見ると、有望な草コインの上昇率は際立ってます。

Bitzenyは一週間で+1092%UP

+100%以上は結構あるのですが、草コインの中でも有望なのは、際立ちすぎてます。こういうのは間違いなく投資対象です。

24時間あたりの取引量をみる

取引されているかは重要だと思います。たまに、流通していないのに価格が高いものもありますからね。

ディセントラランド(MANA)の24時間取引額は9441億ドル。まわりと比べると、桁が違います。

取り扱ってる取引所をみる

クリプトカレンシーで現在の価格をクリックすると、その通貨の主な取引所が見れます。

以下は、MANAの主な取引所。24時間あたりの取引量なども見れます。複数の取引所で、どれだけ、売買されているかが一目で分かります。

 

一方、駄目な草コインの場合はこんな感じ。

取引所が少ない、取引量もない。

こういうのは投資対象じゃないですね。

 

草コイン投資は3種類に分ける

有望草コインをみつけて買ってホールド

さきほどの「有望な草コインの探し方」の法則で購入し、ホールドというのが無難でしょうかね。

レンディング(貸付け)可能な草コインを買う

Yobitなどでは取引所に所持通貨を貸して、その利息をもらえる仕組みがある取引所や通貨があります。一般的にはレンディングと呼ばれています。

レンディング=貸付です。借りるんじゃなくて、相手(取引所)に貸すんです。貸すと、当然の事ながら、利息がもらえます。

 

僕はYobitでやってますが、これが結構面白い。ただ、レンディングで利息が高い通貨は、結構草コインなんですよ。

レンディングのためと割り切って今コツコツやってます。

毎日利息がもらえるので、結構増えてきてます。

 

Yobitの使い方やレンディング方法の詳細は下記記事を参考にしてください。

[st-card id=554]

高い利息は初期投資金がそれなりに必要

日利3%もすごいのですが、日利10%というプランもあります。

「LIZAの日利10% 600LIZAから」というプランですね。

僕も、これをやってみたいのですが、2017/12/8段階で、1LIZA=500円弱

500×600=300,000万円の初期投資金額が必要です。

低い利息で増やして高い利息プランへ

作戦としては、LINDAなどの低い利息プランで増やして、高い利息の最低投資金額まで増えた所で、そのプランを解約。

LIZA日利10%で運用っていうのがよいのかなと思います。

価格下落のリスクもある

ただ、レンディングにもリスクもあります。利息は得られますが、その通貨自体の価値も常に上下してます。

かなりマイナーな草コインに投じるので、投じた草コインの価値下落も念頭において、運用しないといけません。

倍になったら元本回収で一度引き揚げるなどが必要ですね。

 

有望草コインのマイニングの早期着手

最後がマイニングです。ビットコインから草コインまで、マイニングを色々やってみたのですが、有名どころのマイニングは無理ですね。

専用で自作しないと、到底無理です。ほとんど掘れません。

 

若干パソコンの知識が必要になるので、ハードルが一気にあがりますが、

まだ、目が出ていない草コインだったら、マイナー達はあまり動いていないので、ハードルが低くなります。

 

BitZenyでやってみたのですが、普通のパソコンでも結構掘れました。1日10ZNYくらいです。現在の価値は低いですが、今後の日本上場の事を考えると、伸び率が期待できます。

詳しくは下記記事をご参考ください

[st-card id=716]

 

こんな感じで複数のパターンあるので、どれもやっておきたいと思って今動いてます。仮想通貨の投資方法は、色々あるから嬉しいです。

[st-kaiwa1]がんばるぞ[/st-kaiwa1]

コメント