マイニング

minerd.exeのCPU使用率を下げる方法

投稿日:

マイニングソフトを使用すると、CPUファンもけたたましく鳴って、マイニング用に組んだパソコン出ない限り、ちょっと不安になると思います。そんな時の対処法を調べました(Windowsにて)。

 

minerd.exeはCPU使用率100%

タスクマネージャーを開いているとよくわかります。

実施と同時に、CPU使用率は100%に問答無用で跳ね上がります。

 

CPUを冷やすため、ファンもけたたましく鳴り響きますよね。

コマンドラインで引数を渡す際に、使用率とかあるのかなと思ったのですが、無いようです。

 

CPU使用率を設定できるソフト

色々調べた結果、ソフト単位で使用率の制限を設定出来るソフトがありました。

Battle Encoder Shirase

 

Downloadより最新版を落とします。

解凍して起動すると下記のような画面になります。

 

Targetをクリックする

起動したら、「Target」をクリックします。

 

minerd.exeを選びLimit thisをクリック

minerd.exe」を探します。1つだけ、CPU使用率が100%なので、すぐに分かると思います。選択して、「Limit this」をクリックします。

 

slot欄に#1が表示しました。選択すると、下部のバーで使用率の調整ができます。調整したら「Close」します。

 

「CTRL+ALT+DEL」を押してタスクマネージャーを起動すると、CPU使用率がかなり下がった事が分かります。

 

もう少しCPU使用率を調整したい場合

もう少し調整したい場合は、TOP画面より「Control」ボタンを押します。

 

対象のターゲット#1~#3のソフトの使用率をバーをつまんで調整してください。

 

CPU使用率を下げるデメリット

当たり前なのですが、マイニング効率は下がります。

100%で掘っていたのを、何10%も下げて掘っているわけですから、効率が落ちるのは当たり前です。

 

CPU使用率を下げるメリット

しかしながら、常に100%で動作すると、放熱対策が十分でないとかなり危ないです。

マイニング専用に作ったパソコンならいざしらず、普通のパソコンだと、CPUファンまわりや、ケース内をちゃんと掃除していないと、発火の原因にもなりかねません。

そういう意味で、このソフトを使って使用率を下げるメリットは多いにあります。

Google Adsence レクタングル大

Google Adsence レクタングル大

-マイニング

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.