草コイン

DV7からDV8へのスワップ方法

投稿日:

DV7からDV8へのスワップ方法について。

情報源がDISCORDのみであること、英語であること、手順が複雑であることから、図解でまとめてみました。

DV8へのスワップについて

DV8の通貨としてのスペックは、この記事を書いている2018/4/8段階では未公開。

スワップとは新通貨に交換してくれる作業のことです。

ただし、まだDV8デスクトップウォレットが出来ていないということで、スワップ手順を踏んでもすぐにはもらえないようです。

(DISCORD経由でもらうことになるかと思います)

DV7からDV8へのスワップ方法のソース

DV7のDISCORDにて #announcementsから手順が見れます。

直訳すると以下のとおり

  1. dv7からdb8へのスワップの詳細
  2. 完全に新しいコインdv8と呼ばれる。
  3. 新しい財布
  4. ウォレットは、ブロックの終了2桁に基づいてスーパーブロックをシフトすることにより、可変APRアルゴリズムを1000%から10000%に設定します。
  5. btcとltcのdv8コインのインウォレット購入 交換を容易にするdv8コインの発売後1ヶ月間の交換はありません。 CryptopiaとCoinExchange.ioのプライマリリスティング
  6. 新しいマーケティングキャンペーン。
  7. 公式のdv7ステイキングプールを通してのみスワップする
  8. スワップの詳細は、スワップに参加しているすべてのユーザーに公開されます。
  9. スワップ手順は@RobHによって今夜専用スワップチャンネルで説明されます。
  10. スワップレシオは、新しいdv8コインが発売され、新規/既存ユーザーのウォレットの購入価格が設定された同じ日にスワップを完了した日に発表されます
  11. 交換の最後の日は2018年4月25日です。

ややこしいけど

重要なのは、4/25までと期限が決まっているという事。

 

StakeUnitedはサポートしていない

同じく#announcements には以下のような記述が書いてます。

目的の簡単な説明:

  1. スワップは2つの資産の交換であるため、スワップと呼ばれます。 DV8を入手するには、どこかでDV7を送信する必要があります。
  2. コインをバーンして交換する場合は、スナップショットを取る必要があります。これは、このスナップショットの後に生成されたすべてのコインが無効であることを意味します。
  3. バーンアドレススワップは仕事のシトンです。これにより、チームにとってははるかに簡単になり、同時に誰もが新しいDV8プールにコインを入れられます。交換したらすぐにコインを引き出すことができます!
  4. 私たちはStakeUnitedをサポートしていません
  5. StakingLabはサポートしていません
  6. 第25四半期までの公的プールではないすべてのコインは虚偽であり、スワップされません!
矢野テック
これを読んで、自分でやらなきゃって思いました。

なんと!StakeUnitedなどのマイニングプールに入れたままだと、スワップしてくれないようなのです。

まじかよー。

超大変だけど、PACコインの時のように、ちゃんとやっておかないと旧コインの価値はなくなりそうなので、やることにしました。

 

スワップ手順

前提条件

  • DISCORDに書き込まないといけないので、登録がまだの方は登録しておく。招待制なのでこちらから登録
  • StakeUnitedなどのプールに預けている場合は、デスクトップウォレットをインストールして、そっちに送金しておく(デスクトップウォレットのインストール方法はこちらの記事参照)。

スワップ手順まとめ

DISCORDには下記のように書かれてます。

簡単にまとめてみると以下の通り。

  1. DV7のウォレットから D7evqoHwfbYnAwrCpEBLSgEr6rPpYUQ4So へ送金(送金先は全員共通)
  2. txid(トランザクションID)をコピーする
  3. DISCORDの #bot-commands にて、下記のフォーマットでつぶやく
  4. PM(ダイレクトメッセージ)が@RobHからくる
  5. DISCORDのDV7での自分の名前が紫色になる
  6. DISCORDにて#dv7ssp-members-only に入れるようになる

#bot-commandsに記述するフォーマット

$deposit トランザクションID

※トランザクションIDの後ろについてる、-000 は除外する

 

これを書くと、そのままコピペして貼り付ける方がいるけど、違うよ。

トランザクションIDの箇所は、あなたが送金した際のtxidです。

 

DV8へのスワップ実例

僕がやってみたので、実例をみてからやってみると分かると思います。

いきなり全額送るのは怖い。DISCORDを見ていると、最低単位が10万枚らしいので、それで試してみます。

デスクトップウォレットの送金手数料設定

送金手数料は設定しましょう。

なぜかというと、マイニング時の報酬が手数料になり、手数料の順番にトランザクションが処理されるからです。

手数料0でも着金するかは謎ですが、仕組みから考えると極めて遅いと思います。

DV7の1通貨の価値は極めて低いので、設定しても大した金額ではありません。設定した方がよいです。

 

メニューの「Settings」より

「Main」⇒「Pay transaction fee」より、手数料を設定します。

僕は1枚に設定しました。

1枚でも結構confirm完了まで時間かかります。10万枚送金で20分ほど。

急いでいる方は、もうちょっと多めの方がよいかと。

 

指定アドレスへ送金

デスクトップウォレットの左サイドバーの「Send」をクリック。

Pay toに、前述の送金アドレス「D7evqoHwfbYnAwrCpEBLSgEr6rPpYUQ4So」をコピペします。これは全員共通。

Amountに送金金額を入力します。最初は最低金額とされている10万枚でテストした方がよろしいかと思いますね。

 

txid(トランザクションID)をコピーする

左サイドバーより「Transactions」をクリックします。

該当の行にて、右クリックして、「Copy transaction ID」を選択してコピーします。

 

Confirm(承認)作業があるので、すぐにはトランザクションIDは表示しません。

」⇒「時計マーク」⇒「緑のチェック」になるまで待ちます。

(送金枚数と設定した手数料で時間が大きく異なります)

 

#bot-commands でトランザクションIDを張り付ける

矢野テック
向こうに着金していないと、この作業は完了しないので、しばらく待ち待ったあと、以下の作業ははじめてください。

コピーしたトランザクションIDをメモ帳に張り付けると、わかると思うのですが、末尾に-000が付いています。

以下は僕の今回のtxid。

cf474f2ca231a05871d1521a9ceddee2b215a5143c230eb6c71d3b432fe3d480-000

 

末尾の-000を取ってDISCORDの#bot-commandsで所定のフォーマットでつぶやきます。

下記は僕の場合。各々のtxidに変えてつぶやいてください。

$deposit cf474f2ca231a05871d1521a9ceddee2b215a5143c230eb6c71d3b432fe3d480

$depositとtxidの間は、半角スペースです。全角は駄目なのでご注意を。

また、最後の改行コードも文字として判定されるのでコピペの際はご注意ください。

 

成功すると間髪入れずすぐに

「Deposit confirmed. A PM has been sent to you with the details.」というメッセージが返ってきます。

 

僕は最初、焦って送ったら以下のようなメッセージが返ってきました。

数時間待ってから実施したほうが無難です。

 

矢野テック
とりあえず、現状出来るのはここまで。

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-草コイン
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.