ビットコイン1時間足で「アダムとイブ」形成。やっと底値に到達か

※本ページはプロモーションが含まれています

どこが底だかわからなかったビットコインですが、本日2022/1/22に、やっと底値を表示するサインが出ました。BTC1時間足でアダムとイブを形成しました。詳しく解説してみます。

ビットコイン1時間足のチャート

下記のようなチャートの形は、アダムとイブと言われる形で、底値に達したサインと言われています。

アダムとイブ

アダムとイブのサインについて

アダムとイブは、直近の暴落の値幅が、そのまま上昇の値段の幅につながっていくパターンが多いです。したがって、ビットコインの価格が上昇した際には、おそらく50 MAから60 MA付近までは上昇するのではないでしょうか。

過去のアダムとイブ形成時の値動き

過去のパターンを見てみると、このようにアダムとイブ形成後は、トレンドは転換して上昇しています。

アダムとイブ

ムーンフェイズと併用して検証

月の満ち欠けを使ったムーンフェイズトレードと併用して、過去のパターンを見ると、アダムとイブ形成期のトレンド転換後は、すぐには急上昇せずに、大体2つの満月を迎える頃に元の値段に戻ることが多いようです。

詳細は本日のYoutubeに撮影しました

詳しくは、本日のビットコインの相場分析の動画を撮りましたので、そちらをご覧ください。

ブログランキングに参加してます。この記事が少しでもお役に立ちましたら、応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 自作EA派へ
にほんブログ村

お友達にMT4インジケータープレゼント中

機械学習使った日々の予測結果や、細かい試行錯誤の結果はLINEで公開しています。パスワード付き記事もこちらから。

また、今ならお友達には矢野テック自作のMT4用のインジケーターをプレゼント中です。

友だち追加

ビットコイン(BTC)売買手法
矢野テックの投資ブログ

コメント