ビットコインでエリオット波動の見極め方と5波での利益は?

ビットコインでも使えるエリオット波動論

2022年2月のビットコインのチャートは、非常にトレードの勉強に適した綺麗なエリオット波動を描いてくれました。私も、これに気づけたので、まあまあな利益を出す事が出来ました。詳しくまとめてみますね。

エリオット波動

エリオット波動とは、米国のラルフ・ネルソン・エリオットが作ったチャートの分析理論です。

多数のトレーダーや機関投資家が、予測するために利用しているので、そういう値動きになりやすいです。それは、ビットコインでも同じです。必ず勉強して形はおさえておくことをおすすめします。

推進波と調整波から成る

エリオット波動は簡単に言うと、推進5波、修正3波で成り立ちます。

エリオット波動

5波がピーク

価格が上がっていると、心理的に買いたくなりますが、一旦のピークは5波目です。利益確定の目安は5波が降り始めたときが理想です。

5波クローズ

修正波(A波B波C波)では買わない

下がった後に、底値を拾おうと手を出したくなりますが、そこはグッと我慢。修正波で手を出すのは、とても難しいです。みるみるお金が減ります。

エリオット波動でどれだけ稼げるか?

エリオット波動を意識したトレードで、どれだけ稼げるかですが、形成した足にによって変わってきます。

足によって利益は変わる

当然、大きな足で形成した時の方が、値幅は取れます。ただし、チャートはきれいに上がるわけではなく、上下して形成するので、上位足になればなるほど、下落幅も大きいので注意が必要になります。

15分足での利益

おすすめは、15分足の時。5分以下は、きれいにチャートは形成しないことは多いのですが、15分足は割とわかりやすい形でエリオット波動が形成してくれます。

2022/2月のチャート

非常にキレイなエリオット波動を描いてくれました。

2022-2月のエリオット波動

 

以下の記事は、同月、推進5波だけでの利益です。

ビットコイン投資日記、成功の秘訣はトレンドフォロー。2月は調子良くて6日で35万くらいの利益
ビットコイン投資を10万円から始めて、現在1000万ほどを達成。トレード初心者だった僕が、ガチホからトレードに変えて、大きく伸ばしてます。その秘訣についてまとめてみました。
矢野テック
矢野テック

底でエントリーしなくても、まずまずの利益は出ます。

 

これはYouTubeでも解説しましたので、是非みてみてください

コメント