BitZeny マイニング

BitZeny(ビットゼニー)Znyのマイニングプール一覧

投稿日:

ビットゼニーのマイニングの質問であったので、マイニングプールの一覧をまとめてみました。

ビットゼニーについては、マイニングプールは大きくわけると2種類あります。

マイニングプールへのアカウント登録不要!ウォレットアドレスだけで掘れるマイニングプール

最近流行ってる形式のマイニングプール。マイニングプールにアカウント登録しなくてよいので、セキュリティ的にも安心。僕のブログの記事でも、結構ワーカー登録で引っかかって質問される方が多いです。それが一切不要。初心者さんも簡単に使えます。

マイニングプール一覧

あまり人が多いと混んで重くなるので、出来るだけ軽いところがいいですね。使い分けるとよいと思います。

最低支払間隔で差はありますが、このくらいはじゃんじゃん掘れるので、あまり気にしなくてもよいレベルかなと思います。

WPOOL

  • 最低支払いZNY:0.01
  • 支払い間隔:10分
  • 手数料:0%(※しばらくの間という記述あり)
実行例
minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://wpool.work:15022 -u ウォレットアドレス

ウォレットアドレスは、あなたのZNYウォレットアドレスです。

 

Bluepool

  • 最低支払いZNY:0.1
  • 支払い間隔:10分
  • 手数料:0% (※β版が終わったら1%)
実行例

低スペックのCPU搭載のパソコンの場合(Celeronなど)

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:3333 -u ウォレットアドレス

 

高スペックのCPU搭載のパソコン(Core i5、Core i7など)

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:9999 -u  ウォレットアドレス
矢野テック
他と比べるとワーカー数が少なめでおすすめ。

 

Daddy-Pool

  • 最低支払いZNY:0.05
  • 支払い間隔:10分
  • 手数料:0%(※βの間)
実行例

ポートによって異なってます。遅め、普通~早め、早めの3つ。

ここでいう遅めというのは、CPUの性能の事です。

 

低スペックCPUのパソコンの場合

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://daddy-pool.work:15020 -u ウォレットアドレス

 

普通のスペックのCPUのパソコンの場合

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://daddy-pool.work:15021 -u ウォレットアドレス

 

ハイスペックCPUのパソコンの場合

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://daddy-pool.work:15022 -u ウォレットアドレス
矢野テック
自分のパソコンがどれに当てはまるかよく分からない場合は、普通のスペックのポートで試してみましょう。

 

その他

情報集まり次第、追記します。

 

マイニングのやり方が、さっぱり分からない方

下記記事で、WPOOLさんを例に下記に、図解で説明させて頂きました。わからない方はご参考ください。

BitZeny(ZNY)ビットゼニーのマイニングプールWPOOLの使い方と凄さを実証

BitZeny(ビットゼニー)がマイニングしている方々に超人気です。CPUマイニングで掘りやすいというのが最大の利点です。 ただ、競争が激化した分、マイニングプールによっては、効率が悪く掘りづらくなってます。 そんななか、画期的なマイニングプールが現れました。その名もWPOOL。なかなか凄いので使い方含めてレビューしてみたいと思います。   この記事の目次1 WPOOLとは1.1 WPO...

続きを読む

続きを見る

 

マイニングプールを移動するメリット

マイニングは、そのマイニングプールでの登録者数が多くなると、だんだん採掘効率が落ちてきます。

マイニング報酬のペースが遅くなったり、重くなったら、登録者数が少なめの場所に移ってみることをおすすめします。

 

Google Adsence レクタングル大

Google Adsence レクタングル大

-BitZeny, マイニング
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.