マイニング

PPLNSとPPSの意味と違いとは?

投稿日:

マイニングやってて出てくる単語の解説が、あまりどこにも書いていないというのがよくあります。

PPSと、PPLNSもそう。意味と、何がどう違うのかを解説してみました。

MinerGate(マイナーゲート)で選択する採掘方式

PPS、PPLNSは、WindowsやMac、Linuxで動作するマイニングソフト「MinerGate(マイナーゲート)」で選択できる採掘方式です。

マイナーゲートの詳細については下記の記事にまとめましたので、ご参考ください。

DSH、ETC、ETH、XMRなどアルトコインのマイニングならMinerGateが簡単(Mac対応)

便利なツールがあるものです。ETC、ETH、DSH、XMRなどのアルトコインのマイニングをやってみたい方は、MinerGate(マイナーゲート)が簡単です。 この記事の目次1 MinerGateのアカウントを登録する2 MinerGateをダウンロードする3 MinerGateを起動しログイン4 MinerGateの設定を行う4.1 どの仮想通貨をマイニングすればよい?4.1.1 ウォレットを持っ...

続きを読む

続きを見る

PPSとは?

PPSとは、Pay Per Shareの略です。

マイニングをした時間に応じて報酬がもらえる方式です。マイニングしている時間がそのまま報酬に割り当てられるので、分かりやすいです。

はじめてマイナーゲートを使う方は、時間給でもらえるので、こちらの方式の方が分かりやすいかと思いますね。

PPLNSとは?

PPLNSとは、Pay Per Last N Sharesの略です。

マイニング時に、ブロックが発見されたときに、その通貨のプールマイニングに参加してないと報酬をもらえない方式です。

ラウンドごとに精算されて、ハッシュレートと時間をかけてどれだけ貢献したかによって報酬率が変わります。ブロックが発見される前に、マイナーゲートを終了したり、その通貨のマイニングを降りると報酬がもらえません

マイナーゲートのPPLNSとPPSの切り替え方

マイナーゲートのツール側からは出来ません。

 

まず、MinerGateのHPにアクセスします。

 

ログインして、Dashborad(ダッシュボード)をクリックします。そして、切り替えたい通貨の「PPLNS」「PPS」をクリックすれば切り替えることができます。

 

イーサリアム、イーサリアムクラシックは、PPLNSのみです。採掘難易度が高い上に、ラウンド中に離脱すると、報酬がもらえません。上級者向けと言えます。

PPSとPPLNSどのくらい採掘率が違う?

公式サイトの説明によると、以下のような事が書かれています。

PPLNS earns more than PPS (by 5% or so) in the long run (a month or more).

 

和訳すると下記になります。

ニュース
PPLNSは長期的に(1ヶ月以上)みると、PPSの5%程度以上の利益を得る事ができます。

 

PPSとPPLNSどっちがよい?

1ヶ月以上かけるのであれば、PPLNSの方が報酬が5%上という事なので

ずっとパソコンの電源を入れっぱなしに出来るのであれば、PPLNSの方がよいです。たびたび、パソコンの電源落とすのであれば、PPSの方がよいですね。

Google Adsence レクタングル大

Google Adsence レクタングル大

-マイニング
-, ,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.