マイニング

Simple POS Pool(シンプルPOSプール)の登録方法と使い方

投稿日:

Simple POS Poolは、POS専用のマイニングプールです。POSは枚数で報酬成功確率と報酬枚数がきまります。

一人では難しいけど、みんなで持ち寄って報酬成功率を大幅に上げて、分配するというのがPOSマイニングプールです。

以前、僕のブログでStakeUnitedを紹介しましたが、通貨によっては、Simple POS Poolの方が効率が良いのもあります。

2つ使ってみて、効率が良い方を使うのも手です。

Simple POS Poolについて

Simple POS Pool

冒頭で書きましたが、マイニングプールで、みんなで一緒に行うので、報酬をもらう時間間隔が個人でやるよりも圧倒的に短いです。

Simple POS Poolの特長

  • 登録費用、管理費用無料
  • 手数料はステーク報酬毎3%
  • パソコンを立ち上げておく必要なし
  • 預金金額に制限なし
  • 引き出し金額に制限なし

Simple POS Poolで取り扱っている通貨

Simple POS PoolでPOS可能な通貨は以下のとおり。

  • XP Coin
  • SHND
  • PAC
  • B3
  • XGOX
  • Dutch
  • HOLD
  • BUZZ
  • LAMBO
  • Mutual
  • Vulcano
  • Phr
  • Bitb
  • Pivx
  • Stratis
  • Xgoxdark
  • Dvrs
  • Nmd
  • Linda
  • Emb
  • Extn

日本ではおなじみのXP、SHNDがありますね。

XP、SHNDは、元々POS採掘確率が低いので、単独だとほとんど毎日掘るのは難しいです。

マイニングプールを使うと、みんなで持ち寄せて大きなお金で運用するので、ほぼ毎日報酬を得ることができます。

 

Simple POS Poolの登録方法

Simple POS Poolのトップページにアクセス

以下より、Simple POS Poolのトップページにアクセスします。

 

Simple POS Poolへ登録

アクセスしたら、上部の「REGISTER」をクリックします。

※ブラウザで、Google Chromeを使っている方は、反応しない事があります。

 

ログイン時に使うユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力し

ロボットでないチェックを入れて、「CREATE ACCOUNT」ボタンを押して下さい。

 

メール認証を行う

すぐに登録メールに「Account activation link」というメールタイトルで届きます。

メール内の「Click to activate your account」ボタンをクリックしてください。

メールが届かない場合

メールが届いていない場合は、迷惑メールを確認してください。

キャリアメール(Docomo,au,softbank)、および、プロバイダメールはおすすめしません。海外からのメールなので、届かない事が多いです。

とくにプロバイダのメールは、メールサーバー側が弾いて届かないケースが多いです。

無難に、Gmailを取得して使いましょう。

 

入金の仕方

ログインしたら、左サイドバーより、「Deposit」をクリックします。

 

貴方が保有しているPOSしたい通貨の「Generate Deposit Address」をクリックします。

 

以下の画面が表示されます。

(Google chromeではエラー表示になります。別ブラウザでみましょう)

直訳

ニュース
私は、預金は、ステーク報酬を生成する入力に追加されることを理解します。 ステークの報酬には特定の時間も日付もありません。 私が撤退を命じ、コインが生成インプットの一つに入っているなら、私は賭けが起こるのを待たなければなりません。

I understand,show me the address」をクリックします。

 

下記のように表示されます。そのアドレスに送金します。

下記は僕のアドレスです。絶対に送らないでくださいね(過去にいたもので・・)

アドレス部分をクリックすると

自動的にクリップボードにコピーされます。

 

 

デスクトップウォレットからの送金方法

例として、SHNDで説明しますが、どのデスクトップウォレットも、基本は同じです。

 

メニューより「Send coins」から、Pay Toの欄に、先ほどコピーしたアドレスを貼り付けます。

  • Pay To:送金先アドレス
  • Label:任意(空欄でOK)
  • Amount:送金金額

あとは送金すれば完了です。

 

注意点

このタイプの記事を書くと、送金しても着金しないという質問コメントが必ず来ます。

矢野テック
少し待って下さい。

 

送金後、「Transactions」のタブを見てください。

「Sent to」の行で今、送金した金額がまだ処理中なのが分かると思います。送金枚数が少ないと、あっという間に終わりますが、枚数が多いと結構時間がかかります。


行のあたまの時計のマークが出ている間は、まだ送金処理中です。

緑のチェックが入れば、送金完了です。

 

POS作業

送金が完了すれば、あとは着金後、プール側が勝手にやってくれます。

ブラウザを立ち上げておく必要もありません。パソコンを起動しておく必要もありません。

ほったらかしに出来るのが魅力です。

 

二段階認証は必ず行っておこう

追記

結構分かりづらいのですが、二段階認証はログイン後、右上から出来ます。

2Fa Activation」をクリックします。

 

スマホアプリの「Google Authenticator」を使って二段階認証を行います。国内の取引所で、既にインストールされている方が多いと思います。まだの方は、iPhoneではAppStoreから、AndroidではGoogle Playから「Google Authenticator」で検索してダウンロードしてください。

インストールまで行っている方は、「Continue」をクリックします。

 

下記の画面になったら

以下のどちらかを必ず行ってください。

  • 画面キャプチャを撮って保存する(復元の際に使う)
  • QRコード下の文字列をメモする

スマホを買い換える際など、別の端末で復元する際に使います。

画面キャプチャが楽です。

 

スマホにて、Google Authenticatorを起動して、「バーコードをスキャン」より、QRコードを読み取ってください。

Google二段階認証

 

ブラウザに戻って、Step3に移り、スマホアプリのGoogle Authenticaterに表示している6桁の数字を入力してください。

以上で、二段階認証の設定は完了です。

Simple POS Poolを使ってみる

Simple POS Pool

 

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-マイニング
-,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.