マイニング

BitZeny(ビットゼニー)のマイニング方法

投稿日:2017年12月7日 更新日:

ビットゼニーのマイニングやってみたので、分かりやすくまとめてみました。

やってみたい方はご参考ください。

矢野テック
追記:2018/2/6

現在、開発者さんが、どんどんバージョンアップ開発を進めており、今までマイニングできたものが出来なくなるなど、BitZenyは開発者側とプール運営側&マイナー側で混乱してる状況です。一応、開発者さんが勧めている内容で、記事を修正してますが、情報が錯綜しており間違ってる箇所もあるかもしれません・・。その点はご了承ください

BitZeny公式ページをみてみる

ZNYマイニング方法は公式ページにざっくりとまとまってます。

慣れた方じゃないとわからないかなと思ったので、工程ごとにバラして、やり方をまとめてみますね。

必要なのは、ウォレットとマイニングツール。すべて公式サイトからダウンロードできます。

 

矢野テック
追記

BitZeny2.0にバージョンアップし、ハードフォーク後は旧バージョンのhttp://bitzeny.org から落とせるcpuminerは対応しなくなるとのこと

Version2.6.0

開発者さんが勧めている最新バージョン。ハードフォーク後もこれを使っていれば大丈夫なハズです

 

SSE4.1 とは

矢野テック
【記事修正】

Bitzeny2.0対応版より、以下のSSE4.1の確認は不要になってます

疑問になるのが、SSE4.1通常版の2つがある。

 

Streaming SIMD Extensions4.1に対応しているかという事をここでは言っています。

Wikiによると、「45nm世代の Core 2 の Penryn で搭載。47個の命令が追加」と言ってます。

なるほど、Intel Coreシリーズの2以上ってことですね。AMDだと駄目ですね。

自分のパソコンは、Core i5なので、たぶんOKかなと思ったのですが、調べてみると、こういうソフトで確認できるようです。分からない方は、こちらを使ってみてください。

確認したら、僕のはSSE4.1対応でした。

cpuminerツールをダウンロードする

対応しているソフトをダウンロードしてください。Windows版(とLinux版)のみ

 

解凍すると以下のファイル構成になります。

minerd260.exeはまだ実施しないでください。このままだと動きません。

 

マイニングプールへ登録する

まず、マイニングプールのサイトに会員登録します。

マイニングプールとは?

マイニングは一人で行うソロマイニングと、みんなでハッシュパワーを集めるプールマイニングの2種類があります。

ソロではほとんど掘れないので、プールマイニングが一般的です。この方法を書きますね。

ビットゼニーのマイニングプールは?

マイニングプール側にアカウント登録するタイプと、BitZenyのウォレットアドレスさえあればアカウント登録不要のタイプがあります。

一般的なマイニングプールは前者です。

上の「LA BitZeny pool」を選んで登録してみます。

矢野テック
【追記】 LA BitZeny poolは登録者過多で大変な状況のようです。

こちらの記事に他のマイニングプールをまとめているのでそちらもご参考ください。

 

マイニングプールへ登録する

 

新しいアカウントの登録に必要事項を入力して、Registerボタンを押します。

Coin Addressは?

コインアドレスは、ZNYの受取ウォレットアドレスです。

公式からデスクトップウォレットをダウンロードするか、取引所のZNYのウォレットを設定します。

僕は、デスクトップウォレットは嫌いなので、海外の取引所C-CEXのZNYウォレットを設定しました。C-CEXの登録方法ついては以下の記事にまとめたのでご参考ください。

換金時に、取引所が必要なので、いずれにせよC-CEXを登録しないといけません。

C-CEX
C-CEXは良いのか?評判分析と使った感想レポート

BitZenyが上場しているということで日本で話題のC-CEX。登録して使ってみました。 この記事の目次1 C-CEXとは2 C-CEXの特長2.1 C-CEXの良い点2.2 C-CEXの欠点3 TwitterでのC-CEXの評判4 ウォレットへの送金方法4.1 ウォレットのTrashボタンに注意!消えちゃいます5 C-CEXでの通貨の購入の仕方5.1 「Please,Wait 15-20 min...

続きを読む

続きを見る

 

PINとは?

暗証番号の事です。4桁の数字を入力します。

ちゃんと覚えて置いて下さい。

 

全て入力後Register押す

すべて入力して登録すると、確認メールが届きます。

 

メールを確認する

メールがすぐに届きます。メールのURLをクリックすると、マイニングプールへの登録完了です。

 

マイニングプールへログインする

以下のページよりログインします。このページはブックマークしておきましょう。

 

アカウント編集

最初にウォレットと引落し金額の確認をします。

MyAcount」⇒「アカウント編集」をクリックして、それぞれ設定します。

自分の場合は、最初に設定したはずのウォレットアドレスが入っていませんでした。

ここで再度入力して、自動引き出し金額を設定し、最後にPINコードを入力して「Update Account」で更新してください。

 

引き出し金額は1ZNYから引き出せますが、手数料が0.1ZNYかかるので、10以上が無難でしょう。

ZNYの価格が上昇したら、その都度調整すればよいかと思います。

 

ワーカーの登録

つぎに、Worker(ワーカー)登録をします。

左サイドバーより、「My Acount」⇒「Workers」をクリック。ワーカーを登録します。

ワーカーはこのあと、バッチファイルで実行する際に必要になります。

  • Worker Name:任意の英数字
  • Worker password:任意の英数字

 

追加したら「Monitor」をONにします

バッチファイルを作成する

ここまで終わったら、さきほどダウンロードして解凍したマイニングツールのフォルダに移ります。

メモ帳などのテキストエディタを開いて、以下の内容を記入し、ファイル名「start.bat」で保存します。

minerd260.exe --cpu-affinity 15 -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u ログインID.ワーカーID -p ワーカーパスワード
  • ログインID:マイニングプールのログインID
  • ワーカー名:さきほど追加した時のワーカーID
  • ワーカーパスワード:さきほど追加した時のワーカーパスワード

ファイル名は何でも良いですが、ファイル拡張子は「.bat」です。

.txtで保存しては駄目です。それは文字だけのテキストファイル。バッチファイルとするため、必ず.batで保存してください。

 

矢野テック
追記

「--cpu-affinity」は、CPUminner2.6.0から使えるアフィニティマスク。 コア数を指定する事ができるそうな。

 

マイニングを実行する

あとは、start.batをダブルクリックすれば実施開始です。

その前に以下の事はやっておいてください。

セキュリティソフトは除外設定にしておくこと

マイニングツールは、ほとんどのウイルス駆除ソフトで、ウイルス判定されます。

実施したと同時に削除されるので、まずは一時停止して動作確認してください。

 

大丈夫だったら、minerd260.exeを除外設定するか、フォルダごと除外設定してください。

やり方は記事にまとめたので、分からない方は下記記事をご参考ください。

ウイルス判定
マイニングソフト、デスクトップウォレットがウイルス判定される対処方法

CPUマイニング、デスクトップウォレットでPOSマイニングやってる方は、ウイルス判定されてしまう経験がある方は多いと思います。 コメントで、とても多い質問だったので、記事にしました。   この記事の目次1 マイニングソフトはウイルス判定される2 対処法2.1 Windows Defenderでの除外設定方法2.2 ウイルスバスターの除外設定方法2.3 マカフィーの除外設定方法2.4 No...

続きを読む

続きを見る

 

他のマイニングソフトは同時に使わないこと

他のCPUマイニングツールと同時に出来ません。MinerGateなどを動かしている場合は終了しておいてください。

DSH、ETC、ETH、XMRなどアルトコインのマイニングならMinerGateが簡単(Mac対応)

便利なツールがあるものです。ETC、ETH、DSH、XMRなどのアルトコインのマイニングをやってみたい方は、MinerGate(マイナーゲート)が簡単です。 この記事の目次1 MinerGateのアカウントを登録する2 MinerGateをダウンロードする3 MinerGateを起動しログイン4 MinerGateの設定を行う4.1 どの仮想通貨をマイニングすればよい?4.1.1 ウォレットを持っ...

続きを読む

続きを見る

マイニングはYes!が出れば成功です

あとはstart.batを実施すればOKです。

stratum_recv_line failedが表示する

現状はかなりの頻度で、stratum_recv_line failedが表示します。

これはこちらのせいではなく、マイニングプール側の問題です。

30秒ごとにリトライしているので、放っておいてOKです。しばらくすると下図のようにちゃんと動き出します。

 

マイニングプールで報酬を確認

マイニングプールにログインして、左サイドバーより「My Acount」⇒「トランザクション」より、報酬が確認できます。

 

ちょっと動かしただけで、以下の結果でした。

やばいです。

思った以上に掘れますね。

 

CPUマイニング実施中はCPU使用率が常に100%になります

CPUマイニングは手軽ですが、1点問題点があります。CTRL+ALT+DELを押して、タスクマネージャーを開くとわかると思いますが、CPUマイニング中は、フルパワーでCPUを酷使します。

温度の問題や、CPUの寿命もそれだけ縮まるので、気になる方は以下の方法で、CPU使用率を調整できます。記事にまとめました。

minerd.exeのCPU使用率を下げる方法

マイニングソフトを使用すると、CPUファンもけたたましく鳴って、マイニング用に組んだパソコン出ない限り、ちょっと不安になると思います。そんな時の対処法を調べました(Windowsにて)。   この記事の目次1 minerd.exeはCPU使用率100%2 CPU使用率を設定できるソフト2.1 Battle Encoder Shirase2.1.1 Targetをクリックする2.1.2 m...

続きを読む

続きを見る

 

BitZenyは普通のパソコンでマイニング出来るって本当か?検証結果

スペックに依存しない、普通のパソコンで掘る事が出来るのが謳い文句です。

矢野テック
1日あたりZNYはいくら掘れるのか?。レポートしてみます。

BitZeny CPUマイニング結果

1日でこれだけ掘れました。

  • Credit:マイニング結果
  • Debit_AP:出金金額
  • Fee:費用
  • TXFee:手数料

1日で10掘れたのは嬉しかったですね。当日のレートで、220円くらいです。普通のパソコンで出来るのを考えると出来過ぎでしょう。

矢野テック
追記

現在、ZNYのマイニングする方が続出して、1日1~2掘れれば良い方です

 

自動出金も出来ていました。

10からに設定したので、手数料差し引くとそうなるのかー、11以上に設定した方がいいね。

 

自動出金で、受け取ったのはC-CEXのZNYウォレット。ちゃんと入っていました!。

僕はデスクトップウォレットは好きじゃないので、直接取り引き所へ送金してます。

 

stratum connection failedが多発する場合

この記事では「LA BitZeny pool」で書いていますが、現状結構な登録人数で採掘効率が悪くなっているようです。

マイニングプールを変えることをおすすめします。

以下の記事もご参考ください。

BitZeny(ZNY)ビットゼニーのマイニングプールWPOOLの使い方と凄さを実証

BitZeny(ビットゼニー)がマイニングしている方々に超人気です。CPUマイニングで掘りやすいというのが最大の利点です。 ただ、競争が激化した分、マイニングプールによっては、効率が悪く掘りづらくなってます。 そんななか、画期的なマイニングプールが現れました。その名もWPOOL。なかなか凄いので使い方含めてレビューしてみたいと思います。   この記事の目次1 WPOOLとは1.1 WPO...

続きを読む

続きを見る

 

ワーカー登録しないマイニングプールを使ってみる

ワーカー登録が面倒という方がいらっしゃると思います。下記のマイニングプールは、ZNYのウォレットアドレスさえあれば可能です。

やり方も簡単なのでおすすめです。

BitZeny(ビットゼニー)Znyのマイニングプール一覧

ビットゼニーのマイニングの質問であったので、マイニングプールの一覧をまとめてみました。 ビットゼニーについては、マイニングプールは大きくわけると2種類あります。 この記事の目次1 マイニングプールへのアカウント登録不要!ウォレットアドレスだけで掘れるマイニングプール1.1 マイニングプール一覧1.1.1 WPOOL1.1.1.1 実行例1.1.2 Bluepool1.1.2.1 実行例1.1.3 ...

続きを読む

続きを見る

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-マイニング
-, ,

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.