草コイン $PAC(パックコイン)

PAC(パックコイン)から新$PACへのハードフォーク移行手順(償還方法)

投稿日:2018年2月6日 更新日:

PACがハードフォークすることによって$PACになります。

小出しに情報を出していた公式サイトから、ついに移行手順が提示されました。

2月下旬にまとめようと思ったのですが、質問やDMが多すぎるので、前もって記事を書くことにしました。

実施できるのは3/1からって書いてたんですが、試しにやってみたら$PACに換金出来ました。どうやらもう出来るっぽい。

手順書きましたが、正式には3/1からなので、自己責任で行ってください。

$PAC

PACのハードフォークとは?

PACコインは以前から色々と問題を抱えていました。発行枚数が多すぎるとか、ブロックチェーンがぐちゃぐちゃとか。。そこで、Dashベースの新通貨となり、$PACへと生まれ変わることが決まりました。名前がほぼ同じなので紛らわしいです。新しいPACは、$PACと呼ぶようです。

$PACのホワイトペーパー

新しい$PACのホワイトペーパーは下記からご覧頂けます。

全部英語ですけどね。

$PACの変更点

大きな変更点は下記のとおり。

ざっくりとまとめてみます。

  • ベース通貨がDASHになった(別物の通貨ということ)
  • アルゴリズムはSHA256からX11に変更
  • POSはマスターノードのみ
  • マスターノードに必要な枚数は、500,000$PAC
  • 3/1から新$PACと交換開始 1000:1
  • 6/1から交換レート上昇 2000:1
  • 9/1から更に交換レート上昇 4000:1

新通貨は交換することによって手に入ります。

3/1から交換が開始されて、現行のPACコインと1000対1で新$PACと交換できます。

日数が経つにつれて交換レートが上がっていきます。要するに、はやく交換しないと損するということです。

旧PACとの互換性はない

アルゴリズムも変わるので、完全に別物の通貨になります。

したがって、旧PACコインとの互換性は一切なくなります

 

どういう事を意味するかというと、新PACを購入して、今までのデスクトップウォレットに送金するとGOXします。

その逆もしかりということです。ご注意くださいな。

 

POSはマスターノードのみ

ホワイトペーパーを読む限り、POSはマスターノードのみとなるようです。必要枚数は、新通貨で50万枚必要です。

マスターノードに必要な枚数が50万枚ということは、1000:1ということは、償還前の旧PACは5億枚必要ということです。

 

2018/2/5のレートで

1PAC=0.0022円なので

5億x0.0022円=112万円

 

2/5は、かなり全体でレートが下がってます。

底値のレートで、このくらいの値段なので、マスターノードに必要な金額の目安がわかるかと思います。

矢野テック
僕はこれをみて、売却だなって思ってます。

記事にしている手前、ちゃんと実践はしますが、PACをホールドし続ける旨味はなくなったかなと思ってます

 

PACCoinから$PACへの移行手順

移行手順は公式からPDFが出ています。

なんで、こんなにややこしくしたのか・・・。

ブログのコメントで、問い合わせが来てなかったら、面倒臭くて売却してますね。

 

手順を要約すると以下のとおりです。

  1. Redemption wallet(償還ウォレット)をダウンロードする
  2. 旧PACコインのデスクトップウォレットを完全に閉じる
  3. 償還ウォレットをインストールして立ち上げる(データフォルダは旧PACコインと同じ)
  4. 新規$PAC walletをダウンロードして立ち上げる
  5. Request Paymentボタンを押して新ウォレットアドレスを表示する
  6. 償還ウォレットから$PAC walletに送金(※複雑な条件あり)

曜日によって送金アドレス変更しないといけないとか・・・複雑すぎます。

おそらく、間違える方が続出すると思います。

 

順番に説明していきます。

僕もホワイトペーパーと、手順書を読みながら行ってるので

ご質問頂いても、正しく回答できないと思います。。そのときはごめんなさい。

 

矢野テック
冒頭で書いたように正式には3/1からです。

試しにやってみたら出来ちゃったって感じです。

すぐにやってみたい方は、各自、自己責任で行ってください。

1.Redemption wallet(償還ウォレット)をダウンロードする

手順書には、公式サイトからダウンロードするって書いてます。

公式ページ見回しても、Redemption walletってないですね。通常のウォレットでよいのかな??

表記をみると、以下の文言が書いてました。

ニュース
このウォレットのバージョンは、2018年3月1日の$ PACの償還におすすめです

 

あ、コレで間違いないですね。

DOWNLOAD NOW」ボタンから、ダウンロードします。

 

2.旧PACコインのデスクトップウォレットを終了する

書いてある手順通り行います。

前のバージョンとの入れ替えになるので、終了します。

 

3.償還ウォレットのインストール

ダウンロードした新しいウォレットをインストールします。インストーラーをダブルクリックします。

矢野テック
ダブルクリックしてから 結構時間がかかります・・。

 

Cドライブの個人隠しフォルダ

「%AppData%/Roaming/」配下に強制的にインストールされます。

空き容量は6GB近く必要です。ご注意を。

 

新ウォレット含めると、かなりの容量を喰います。

インストーラーなので、強制的にCドライブにインストールされるので、SSDドライブの方は非常にキツイです。

 

インストールが完了したら起動します。

矢野テック
この表示のまま、長いです・・。

再度、実行ファイルをダブルクリックなどしては駄目です。

何もせずに待ちます。

 

立ち上がったら「Redemption Wallet」の表記があることを確認してください。

これが償還ウォレットの証です。ウォレットデータは引き継がれるので、所有通貨枚数は変わりません。熟成状況も引き継がれます。

PAC償還ウォレット

起動したては、「out of sync」になっています。

この記事を読んでいる方は、既にデスクトップウォレットをインストール経験済みだと思いますが、例によって、同期するまで時間がかかります

 

POSマイニングはまだ出来る

まだPOSは出来るっぽい

「ヘルプ」⇒「Debug window」より、デバッグウィンドウが立ち上がったら

やり方は変わりません。下記コマンドです。パスワードはウォレットの暗号化で設定したときのパスワードです。

walletpassphrase パスワード 9999999

これで右下の鍵が外れます。あとは放置。

 

矢野テック
一応できるっぽいです。

これも、新$PACに変わるまでですねー。

 

続いて新$PACウォレットのダウンロードします。

4.新規$PAC walletをダウンロードして起動

公式より

 

右上の「NEW $PAC WALLET」からダウンロードします。

 

Windows、Mac環境に合わせたデスクトップウォレットをダウンロードします。

Mirror#1、Mirror#2、2つありますが、ミラーサイトの意味です。どちらからでも構いません。

 

PAC_Core.zipファイルがダウンロードされるので、解凍します。

インストーラーが出てくるので、これをダブルクリックしてインストールしてください。

 

インストールが完了したら、起動してください。

初回起動時に、何やら警告?っぽい表示がでました。

 

和訳してみます

Recent transactions may not yet be visible, and threfore your wallet's balance might be incorrect. This information will be correct once your wallet has finished synchronizing with the $PAC network , as detailed below.
ニュース
最近の取引がまだ表示されていない可能性があり、ウォレットの残高が正しくない可能性があります。 この情報は、以下で詳述するように、$ PACネットワークとの同期が完了すると正しくなります。

 

Attempting to spend $PAC that are affected by not-yet-displayed transactions will not be accepted by the network.
ニュース
最近の取引がまだ表示されていない可能性があり、ウォレットの残高が正しくない可能性があります。 この情報は、以下で詳述するように、$ PACネットワークとの同期が完了すると正しくなります。

 

よく分かりませんが、要するに、とにかく同期するまで待てって事ですね。新しい$PACのウォレットは、$PAC Coreウォレットと呼ぶようですね。

 

同期終わる前に送るのは危ないです。

落ち着いて行いましょう。

 

4.$PAC Coreウォレットの受取アドレスを表示しコピー

矢野テック
これ以降は3/1からだよ

左サイドバーの「受信」をクリックして、「支払いをリクエストする」をクリックします。手順書をみると、ラベル、総額欄、メッセージは空欄で良いようです。

 

ウォレットアドレスが表示するので、「アドレスをコピーする」ボタンを押します。これでクリップボードにコピーされます。

 

5.償還ウォレットから$PAC Coreウォレットに貼り付ける

ここからが複雑です。

移行手順書には、こう書いてます。

IMPORTANT Once your wallet address is copied, paste it in the “Send coins” Tab and “Transaction comment field” be sure of send your new $PAC address in the transaction comment field (highlighted on red), if you don’t send that address, your payment could be deleted. Please take your time and don’t rush!!!
ニュース
重要 あなたのウォレットアドレスをコピーしたら、「Send coins」タブより「Transaction comment field(取引コメント欄)」にそれを貼り付けます。取引コメント欄に新しい$ PACアドレスを送信してください(赤で強調表示) アドレスを入力すると、お支払いが削除される可能性があります。 時間をかけてください。急いではいけません!

 

ここで注目すべきは、さきほどコピーした、新$PAC Coreウォレットの受取りアドレスは、「Pay to」ではなく、Transaction comment fieldに貼り付けます。

 

では、実際の送信先アドレス「Pay to」には何を入れればよいかというと

手順書には下記のように書かれています。

You will need paste one of the addresses into the PrivateRedmptionAddress below and then send your old PACcoins to an address below depending on the day and time:

  • Sat: Aw9yEjiCUXtoJzav9vCiFTm98UBk5GombU
  • Sun: AxqfDhAkhbna8Ft9WmqE2QwVqQUEfnNRnh
  • Mon: AgV85LiTHnLCa7xdYHNxMwyRCAPPNoK6td
  • Tue: B3zGATXPtNRbHCeAmhH1sFTb4f2RQJW6nS
  • Wed: Azhg43v7TAbhfd3MBfsZaSfWfCEqo2hrcw
  • Thu: ArUtzuRrCvkBQcK6KZrBsejt74EJjj9ZJC
  • Fri: B3UDXtQkmwfFy2Vx2mpAPasovgG395omhR
ニュース
下のPrivateRedmptionAddressにアドレスの1つを貼り付ける必要があります。

あなたの古いPACcoinsから曜日に応じて以下のアドレスに送ってください:

 

最大の混乱ポイントです。

「Pay to」に入れるアドレス(送金先アドレスの事ね)は曜日によって変わると書いてあるのです・・・。

 

矢野テック
曜日ごとに送信先アドレスが違う????

バカじゃないの・・なんでこんなに難しくするのか・・。

世界各国で時差があることを知らないのか・・。質問する方が続出でしょうに

 

この曜日の時間軸の基準はどこ???。

間違っても極東の日本ではないはず。GMT(グリニッジ標準時)か?。デスクトップウォレットのプログラムからみた場合、取得する時間は日本時間だと思うし・・・。うーん。。。

 

明確な記述がないので分かりません。

GMTは日本時間から-9時間です。念のため、日本、GMTどちらでも同じ曜日になる時間帯で送ってみました。

最初は1000:1で換金されるので、まずは最小単位1000で試してみるのがおすすめ。

1000枚以下だと、後述しますが、位によっては切り捨てられます。

 

この記事書くために、2/5に試しに送ってみたんだけど

約5時間後・・・

矢野テック
あらっ!!!1枚入ってる!

償還できた!

 

てっきり、3/1からだと思って、GOXすると思ってました。

もう出来るようです。

 

矢野テック
追記

次は、ちょっと枚数多めで送ってみました。

端数はどうなるのかが気になったので、中途半端な枚数で。

4813593.001PAC

 

7時間後、償還できました。

受け取ったのは、4813.59$PAC

少数点3位以下は切り捨てみたいです。

(旧PACで1の位以下のことです)

 

矢野テック
この記事を書いたときは、5~7時間で償還できましたが

今は24~60時間ほどかかるようです。

 

追記:基準時間について

GMTかなと思いましたが、読者さんからコメント頂きまして、基準はCST(アメリカ中部)とのこと。

日本時間との差は、-15時間です。

したがって、僕が送信した時刻で送信先に設定したアドレスは間違ってました。完全に曜日がズレました。

それでも償還できたので、おそらくは、償還作業の負荷分散のためのものと予想できます・・・(たぶん)。

安全を期するなら、CSTでの曜日、日本時間での曜日をあわせることをおすすめします。

 

換金してみて分かったこと

まだ焦って新$PACに償還しなくても良いですね。

$PACは、まだ取引所が対応出来ていないので売却出来ませんし、POSは事実上無いので、早く換金しても何も出来ない。

旧PACでギリギリまでPOSして枚数増やしておくのも手かなと思います。

矢野テック
僕は残り1億枚あるのでそれはPOSしてます

 

デスクトップウォレットがウイルス判定される場合

セキュリティソフトからウイルス判定で削除される可能性があります。

その際は、除外設定してください。やり方は記事にまとめたので、分からない方は下記記事をご参考ください。

ウイルス判定
マイニングソフト、デスクトップウォレットがウイルス判定される対処方法

CPUマイニング、デスクトップウォレットでPOSマイニングやってる方は、ウイルス判定されてしまう経験がある方は多いと思います。 コメントで、とても多い質問だったので、記事にしました。   この記事の目次1 マイニングソフトはウイルス判定される2 対処法2.1 Windows Defenderでの除外設定方法2.2 ウイルスバスターの除外設定方法2.3 マカフィーの除外設定方法2.4 No...

続きを読む

続きを見る

 

取引所で対応してくれる?

公式のDiscordによると、Cryptopiaに入れておけば勝手に換金してくれるみたいです。

(2018/3初頭に終了)

Yobit、Cryptopia、どちらも自動償還は終わっています。

今、手元に旧PACを持っている方は、この記事に書いた手動での償還しか方法はありません

個人で所有しているもの以外は、取引所に存在しているのは、全て新$PACのみになります。旧PACを新PACのウォレットへ送金するとGOXするのでご注意ください。

 

マイニングプールが対応

新$PACは、POSは出来ません。

マスターノードのみなのですが、Simple POS Poolでリストアップされました。1万PACからできるようです。

Simple POS Poolの使い方

登録方法や使い方はこちらにまとめました。$PACを増やした方はぜひやってみてください。

Simple POS Pool
Simple POS Pool(シンプルPOSプール)の登録方法と使い方

Simple POS Poolは、POS専用のマイニングプールです。POSは枚数で報酬成功確率と報酬枚数がきまります。 一人では難しいけど、みんなで持ち寄って報酬成功率を大幅に上げて、分配するというのがPOSマイニングプールです。 以前、僕のブログでStakeUnitedを紹介しましたが、通貨によっては、Simple POS Poolの方が効率が良いのもあります。 2つ使ってみて、効率が良い方を使...

続きを読む

続きを見る

無料メール講座

1ヶ月で仮想通貨のノウハウが無料で読める

タップして読んでみる

-草コイン, $PAC(パックコイン)
-

Copyright© 仮想通貨投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.